生活相談 アーカイブ

生活相談に関する記事です。

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

生活費がない!そんなときは

人生には、いろいろな落とし穴があります。 予想していなかった出来事があったとき、どう切り抜ければいいでしょうか。 こんなご相談です。 家族が亡くなり、収入が減りました。その上、子育ての関係から、自分の収入も減っています。貯金も底をついて、今月の生活費で精一杯です。どうしたらいいでしょうか。

生活費がないどうしたら

「生活費がなくて困っています」というご相談を受けることがあります。 大きく分けて、3つのパターンがあります。 収入の見込みはあるが、いまは手元に生活費がなくて、収入が入るまで生活が立ちゆかない。 収入の見込みはあるが、少しまとまった出費が必要となっていて、生活が立ちゆかない。 まったく収入の見込みが… 続きを読む

生活が苦しいので生活福祉資金を借りたいが

こんなご相談です。 生活が苦しいので生活福祉資金というものがあると伺いました。それを借りたいのですがどうなのでしょうか。生活保護はイメージが悪くて。

一人暮らしで低賃金だと生活が大変

こんなご相談です。 一人暮らしをしています。年齢のこともあり、正社員の仕事はだいたい断られます。いまは、時給800円のフルタイムで働きます。個人的に会社と交渉もしますが、生活が大変です。

生活保護ってどうやったら受けられるの?

こんなご相談です。 まだ少し余裕があるのですが、手持ちのお金が減ってきています。そういうときは生活保護が利用できると聞いたのですが、どうしたらいいのでしょうか。

生活保護は、まず役所へ

生活保護に関するご相談が舞い込みました。 聞けば、生活が大変なのだけれど、そもそも生活保護とはいったいどういうものかわからず不安があるようです。 確かにそうですよね。

死にたいとき、消えたいときは図か文章でまとめよう

始めはこんなご相談から始まりました。 死にたい。 逃げたいけど、逃げられない。そんなとき、自分の存在さえ消してしまえたら。そう思うのは、別に不思議でも何でもありません。死にたいと考える自分さえいなければ、解決するのですから。 ですが、ちょっと待ってください。それは、やはりハードルの高い話ですよね。

新潟県内中高生が自殺相次ぐ原因について思い当たる節がある

今月になって、新潟県内で自殺と見られる中学生や高校生の死亡が相次いでいます。 今月25日までだけで3名。専門家は、「非常事態だ」と言っているようです(新潟日報2016年11月26日)。 しかし、そうでしょうか。 起きるべくして、起きた事件のようにしか思えないのです。 なぜなら、希望ある未来の見えない… 続きを読む

適応障害と診断され仕事に戻れない

こんなご相談です。 職場のトラブルに巻き込まれ、「適応障害」と診断されています。傷病手当金もまもなく終わりますし、体調も戻りません。職場に戻れそうにないのですが、どうしたらいいのでしょうか。

児童虐待は直ちに通報を

新潟にあまりおいしいうどん屋さんが見つけられなくて困っています。 ところで、「うどんの国の金色毛鞠 第6話」がありましたね。 まるで電通みたいな過労者であふれている職場でした。

最新情報をチェックしよう!