非正規労働者だからこそ制度の学習が大事

にいがた青年ユニオンの定期大会に合わせ、育児介護休業法を中心に学習しました。 育児や介護といった家族責任と仕事の両立に悩み、離職する人も多くいます。 一度離職すると、再就職するときには労働条件が下がりがちです。 そこで、育児や介護と仕事が両立できるようにする制度について、確認を行いました。 育児休暇… 続きを読む

社会への貢献度で価値は決まらない 生活保護学習会

8月から生活保護基準が切り下げられます。これが、あなたに与える影響を知っていますか。 生活保護法改悪案は廃案になったものの、予断を許しません。新潟労働者福祉研究会は新潟市内で7月7日、生活保護法と労働者の生活に関する学習会を開きました。 講師の桜井・新潟市生活と健康を守る会事務局長は、廃案にされた生… 続きを読む

つくっちゃいました「新潟労働者福祉研究会」(ゝω・)てへぺろ

会の活動目的 労働組合「にいがた青年ユニオン」では、若者の間で広がる非正規労働者の働き方やセーフティーネットに関して、労働者の苦しみを目の当たりにしてきた。このような働き方やセーフティーネットでは、将来、労働者の未来はないことはもちろん、経営者など立場が違っても新潟に住む人すべてに影響が出ると考え、… 続きを読む

最新情報をチェックしよう!