労働者派遣 アーカイブ

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

派遣先で部署異動させられた

にいがた青年ユニオンには、労働組合に加入していない派遣労働者からの相談も舞い込みます。 派遣労働者は、労使関係の中でも非常に弱い立場なのですが、残念ながら労働組合とは縁遠い状態です。 そんな中、「玉突きで部署異動があった」という相談が入っています。

こんな職場は嫌!休憩も取れないしトイレは自由に行けない!

こんなご相談です。 派遣先は夜勤専門です。休憩時間が最初の話と違うわ、トイレにも自由に行けないわで、いたたまれません。体調も悪くなり、辞めたいのですが、どうしたらいいでしょうか。

無期転換を前に退職を促されているのだが

有期契約労働者の無期転換権発生まで1年を切りました。 そこで出てくるのが、その前にクビにしてしまおうとする動きです。

派遣労働者に「はけん」の名札をつけさせるセンスがやばい #ファミリーマート

派遣労働者は、人扱いされません。派遣先にとって、派遣労働者は人ではなく、部品です。その証拠がこちら。 「はけん」という名前ですか?と尋ねると、派遣労働者はこの名札なのだと言われたらしい。ひどすぎる!人には名前がある。こんなことが当たり前になってはいけない!#派遣 #ファミリーマート pic.twit… 続きを読む

非正規社員が初の4割

厚生労働省が4日発表した2014年「就業形態の多様化に関する総合実態調査」で、労働者全体に占める非正規雇用の割合は、はじめて4割に達しました。 非正規雇用労働者のうち、月収20万円未満は78.2%。こうした低賃金の労働者の増加は、個人消費を低迷させ、景気を落ち込ませます。 一方、正社員になりたいと考… 続きを読む

経済団体が早く派遣法改悪しろと言っている

日本経団連、日本商工会議所、経済同友会の3団体が7月14日、「労働者派遣法改正案の早期成立を求める」と題した声明を公表。派遣法改悪案の早期成立を求めています。 (日本商工会議所 経済三団体要望書「労働者派遣法改正案の早期成立を求める」を提出 2015年7月14日) 現行派遣法の問題点として3点を挙げ… 続きを読む

【労働者派遣法の改悪】労働者は不安定になり社会の発展にもつながらない

労働者派遣制度を改悪する改悪案が、自民党、公明党などによって衆議院を通過。延長された国会での成立が狙われています。 与党にとっては、過去2回提出して2回ともつぶされたいわくつきの法案です。 安保法制の議論の陰に隠れている感はありますが、労働者派遣法改悪案は、すべての労働者の生活を不安定化させることは… 続きを読む

「3年でクビ!? 正社員ゼロ!? 新たな派遣法がヤバすぎる」アクションがすごい

派遣労働者が3年ごとにクビにされるしかけになっている労働者派遣法改定案が、国会ではいよいよ正念場です。 過去2回とも廃案にしていますが、経営側はしょうこりもなく出してきました。 労働側は徹底審議の上、廃案を目指しています。 「3年でクビ!?正社員ゼロ!?〜ヤバすぎる新・派遣法をウォッチせよ!」では、… 続きを読む

五月病にかかって「死にたい」と思う方が増えているころでしょう

ゴールデンウィークが明けて、そろそろ梅雨の時期に突入するころです。 五月病にかかっている方が増えているのではないでしょうか。 「死にたい、消えたい、自殺したい」をご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。ゴールデンウィークを挟んで、このページへの閲覧者数が+43%増加しています。 「死にたい、消え… 続きを読む

アニメ若手制作者の年収が110万円になる理由

アニメーションの若手制作者の年収が110万円ほどにしかならないと報じられています。 それに対して、元アニメーターが、こう述べました。 繰り返すが、せめて最低賃金が適用される雇用をしてほしい。国が支援するのなら、この部分だ。 それだけで、彼らは普通の生活ができるようになる。 諫山裕の仕事部屋〈blog… 続きを読む

なぜ5年でクビに?改正労契法

2013年4月、有期雇用の労働者を繰り返し雇用して、5年を超えて働かせた場合、労働者の申請によって無期雇用にしなければならない改正労働契約法が施行されました。「非正規労働者が安心して働けるようにするため」という建前でした。しかし、現実に起きていることは、その逆。「5年以内にクビにする」という動きです… 続きを読む

労働者派遣法改定にあたっての声明

にいがた青年ユニオンは4月8日、執行委員会を開きました。3月28日に改定された労働者派遣法に対する見解を発表しました。

執行委員会 2012.3

にいがた青年ユニオンは3月17日、執行委員会を開きました。労働者派遣法をめぐり、国会では派遣労働者の声とは逆行する改定案が出されていることに「何とか止めたい」と議論しました。

派遣切り裁判で和解!「全国の労働者励ます結果」

にいがた青年ユニオンの組合員が偽装請負、偽装派遣、派遣切りされた件で、派遣先・元の2社と争っていた「派遣切り裁判」は12月8日、新潟地裁で2回目の和解協議が行われ、金銭和解が成立しました。 支援にかけつけた組合員は、和解条項上詳細は述べられないとしつつ、「原告も納得できる水準での和解ができて勝利和解… 続きを読む

派遣法の抜本改正を!派遣切り裁判勝利めざし宣伝

にいがた青年ユニオンは12月7日、派遣切り裁判の勝利をめざし、労働者保護にふさわしい派遣法の抜本改正を新潟市内で訴えました。 チラシを受け取った男性は、「私の息子も派遣をしている。派遣はダメだ。(派遣先が直接雇用しなければならない)3年経つ前にクビになる」と言いました。

最新情報をチェックしよう!