新潟県最低賃金は2016年10月1日から時間額753円に

新潟労働局から新潟県最低賃金が時給753円に改定されるとの案内が出ています。

どうして時給753円になったのか決定プロセスもわからなければ、そもそも時給753円ではワーキングプア量産体制でしかないのですが、それへの文句はひとまずおいておきたいと思います。

さて、まもなく最低賃金が改定されるのですが、街の店頭求人は、まだ変わっていません。特にコンビニエンスストアの低賃金は、本部主導で改善に当たるべきです。

「あなたの笑顔が、このマチの元気になっていく」のだそうですが、新潟のマチの元気は、たったの740円でできあがるそうです。ずいぶんとバカにした話。

ファミリーマートは、最低賃金ぴったりの時給731円で「私たちと楽しく働きませんか?」

時給の問題ではないですが、こちらのファミリーマートは、男女を差別して求人中。

東京と新潟で、同じ商品を売って、同じサービスを提供しているのに、時給が違うコンビニエンスストア。複雑な業務を行っているのに、ものすごく安い賃金。ここから、現在の最低賃金の異常さが見えてくるのではないでしょうか。

にいがた青年ユニオンは、みなさんからのご意見、情報提供をお待ちしています。

mailform 新潟県最低賃金は2016年10月1日から時間額753円に

新潟県最低賃金は2016年10月1日から時間額753円に

この記事が気に入ったらいいね!しよう

にいがた青年ユニオンの最新ニュース情報をお届けします


Twitterでも最新ニュース情報をお届けしています。

最新情報をチェックしよう!