最賃議事録全国調査(23)

静岡県に注目してみましょう。
東側は伊豆があって、神奈川に接しています。
一方、西側は浜名湖があって、愛知に接しています。
神奈川も愛知も、全国的に見れば最低賃金額が高い地域です。
そこに挟まれた静岡地方最低賃金審議会は、いったいどんな議論が行われたのでしょうか。2017年度議事録全国調査の中でも、注目するところでした。

専門部会は3回目で採決

専門部会は8月4日に専門部会を開き、折衝が続きましたが、最終的には採決しています。
531523267c8bd85acdb67636eb627341 最賃議事録全国調査(23)

公益委員の篠原部会長はこう提案しました。

01935e2ab25851e2ffe0423922c588d1 最賃議事録全国調査(23)

昨年度が24円アップだったので、目安からマイナスで24円アップという考え方もあったけれども、隣接県が26円引き上がるので、静岡県として落ち込まないように、昨年度の24円よりも上乗せが必要だから、25円引き上げ(中央目安どおり)という提案でした。

結局、この案が賛成多数で通過し、本審においても賛成多数で決定します。

使用者に不満がたまる

専門部会の答申を本審で採決し決定した後、労使委員から感想が述べられています。ここでは、使用者委員の3人の感想を見てみたいと思います。

まず、秋山さんです。秋山さんは、静岡県経営者協会の専務理事です。
de362990c39772056ee6787d7e883535 最賃議事録全国調査(23)

効果もない付帯条件は付けなかったとしています。どうせ目安どおりに決まるなら、議論がムダだと述べていたりしますので、かなりフラストレーションがたまっているようです。

この次に、木村さんが続きます。木村さんは、静岡県中小企業団体中央会の専務理事です。

3083637d041bad2d680f37d62e761fbf 最賃議事録全国調査(23)

秋山さんに比べて、物言いは優しいと思いますが、目安金額に根拠がない、支援策が支援策になっていない、審議制度の改革をしようとする木があるのか不安だなど述べています。

このあと労働者委員の一人が感想を述べますが、割愛します。
そして、その後に、使用者側委員がさらに感想を付け加えます。

村田さんは、村田ボーリング技研株式会社の代表取締役です。
bcd15e6f7a05bcc4a3d0cfcefba216db 最賃議事録全国調査(23)

大手は過去最高益だけれども、中小零細企業はそうではないと言っています。
村田ボーリング技研と村田さんのフルネームを頼りに検索すると、ホームページが出てきます。
従業員80名ほどの会社のようです。

中小零細企業への本格的な経済支援がないことは事実と言えるでしょう。
現政権が株価をつり上げて、大手企業を優遇し、一方で、中小零細企業にほとんど支援せず、ある意味で、中小零細企業をつぶそうとしているのではないか、より大きな会社に吸収させようとしているのではないかと疑われてもおかしくない政策をとっています。

静岡は、ちょうどランク制で高い地域に挟まれて落ち込んでいるところで、どうなるのか注目です。
使用者委員がこのような感想を持つ一方で、静岡県湖西市の三上元(はじめ)・前市長は、平均賃金を引き上げるべきと訴える一人です。

時給で最大221円もの地域間格差がある地域別最低賃金の現状を是正するため全国一律最賃制を実現しようと、全労連は4月21日、都内でシンポジウムを開いた。静岡県湖西市の三上元(はじめ)・前市長が参加し、平均賃金の60%の水準に引き上げるべきと主張した。
三上前市長は、東京の最賃と全国最低額の比率が2006年度に84%だったのが、今は77%にも広がったと指摘。最賃が高い、隣県の愛知に働き手が流れる市の実情を語った。
さらに、日本の最賃は先進諸国の中で米国と並び最も低い水準であると指摘。日本の母子家庭の就業率が経済協力開発機構(OECD)加盟諸国中最も高いのに、日本の一人親世帯の貧困率がOECDの中で最も高い現状を憂えた。
そのうえで、まずは最賃をOECD並みに平均賃金の48%に引き上げ、フランスのように60%をめざすべきと主張した。

連合通信 全国一律で平均賃金の60%に/全労連が最賃シンポ/三上元・前湖西市長が参加 2018年4月23日

経済成長しないから賃金を下げるのでは、負のスパイラルが発生します。
ワーキングプアを生み出さないためにも、最低賃金を大きく上げて、それと同時に、地方の中小零細企業にどんどん投資すべきなのではないでしょうか。
政府は、わざわざ株価をつり上げているのです。
それであるならば、中小零細企業とそこで働く労働者の収入をわざわざ引き上げても問題はないはずです。

最賃議事録全国調査(24)へ続く

最賃議事録全国調査(23)

神奈川と愛知に挟まれる静岡はどう考えたのか

この記事が気に入ったらいいね!しよう

にいがた青年ユニオンの最新ニュース情報をお届けします


Twitterでも最新ニュース情報をお届けしています。

最新情報をチェックしよう!

コメント

  1. […] 最賃議事録全国調査(23)に続く […]