最賃議事録全国調査(30)

2017年度地方最低賃金審議会の議事録調査の紹介は、和歌山です。
なかなか面白いやりとりがあるのです。

本審1回目の事務局提案

本審1回目は2017年7月3日。準備をする回です。
60a0e463c40982b558934f9c1a4dca0f 最賃議事録全国調査(30)

そして、日程調整を始めます。
235a28eff37f688043a483ee4b0329fe 最賃議事録全国調査(30)
これを見ると、事務局がどう日程調整しようとしているかわかると思います。

7月27日に中央目安が決まるので、その後に審議を開始して、10月1日に新しい最低賃金額で発効したい。逆算すると、8月7日には結審してもらいたい。こういう内容です。

これを見るたび、こんな短期間で決めようとするから、誰にも知られない密室会議で答申しようとするのではないかと思うのです。国会のように、もっと時間を取って、オープンに話し合いをして、世論で決すべきだと思うのですが。

ここに実地視察の話が飛び込んできます。
36ea6675e07f5f94d9c8ec1a1ebe7c3a 最賃議事録全国調査(30)

説明どおり、実地視察をしていない地方最低賃金審議会も多いのですが、中央から地方労働局に指示がありました。会社見学となると、労使双方から聞き取りになるので、2017年度は地域別最賃については、ハローワークを見に行きませんかという事務局の提案です。

専門部会は原則公開

専門部会を頭っから非公開にするところも多いのですが、和歌山は少し違います。
議事録で見てみましょう。

目安答申のあった後の1回目の専門部会です。
545e2ac61672188256ece5e55a7f5177 最賃議事録全国調査(30)
「傍聴公示をしておりました」とあることから、公開するつもりであったことがわかります。ただ、傍聴人はいませんが。

実際、どうなるのかはこちらをご覧ください。
9b05bbabcbc7ca219c7e12ccc37098d3 最賃議事録全国調査(30)

2016年度から原則公開になっています。仮に傍聴人がいる場合は、金額審議部分にさしかかった時点で非公開にする仕掛けです。

他の回を見てもらう前に、生活保護との整合性について議論があるのでご覧ください。
d683ee485b200798a7aeb50e8bb61c37 最賃議事録全国調査(30)
最低賃金法の中で、最低賃金額と生活保護については整合性に配慮することとなっています。そのため、最低賃金の審議の中で、生活保護について触れる必要があります。

本田さんは、公認会計士の公益委員です。
生活保護のどう金額を決めているか、医療費は含まないかとの質問です。

事務局が答えるように、医療費は一切考慮されません。確かに重病人と比較することはおかしいかもしれませんが、まったく病気にならない人もいません。そこは矛盾点です。

ちなみに、生活保護の金額の決め方ですが、(1)一人がどれぐらい生活費を使うか、これは年齢によって異なります。(2)世帯人数はどれぐらいか、世帯人数が多いほど多いわけですが単純比例ではなく、なだらかに下がります。ここに家賃とか、子どもが学校に通う費用とかが上乗せされていきます。
いまの政権は、この金額をいいかげんに扱っています。

さらに、本田さんが最低賃金額の積み上げで決めてないのかと聞いています。これは本質的質問です。なぜなら、マーケットバスケット方式で最低限度の生計費を決めて、労働時間で割ればいいのですから。

しかし、連合和歌山の労働者委員の東郷さんは否定しました。連合が独自に算出している最低生計費「連合リビングウェイジ」は積み上げ方式(マーケットバスケット方式)ですが、現在の最低賃金額は、つまりはいいかげんな水準だからです。

この話は切り上げて、第4回までの専門部会が原則公開であることを議事録で示しましょう。

9dcd6ee997fa6eb40d3c97824341ee11 最賃議事録全国調査(30)
16820942a14aa65d5f3236c9adf29af4 最賃議事録全国調査(30)
7b03ae28e0a4bdf4b7b24716d08327b9 最賃議事録全国調査(30)

確かに不完全ながら、原則公開の審議会令に則って運営しています。
本来、オープンに話し合いをして、どうしてもというところにさしかかったら、個別折衝を最小限度にとどめて行うというのが、労使双方のフラストレーションがたまらず良いことなのではないでしょうか。

最賃議事録全国調査(30)

専門部会を原則公開で開始する和歌山に注目してみる

この記事が気に入ったらいいね!しよう

にいがた青年ユニオンの最新ニュース情報をお届けします


Twitterでも最新ニュース情報をお届けしています。

最新情報をチェックしよう!

コメント

  1. […] 最賃議事録全国調査(30)に続く […]