最賃議事録全国調査(31)

2018年度の地域別最低賃金の金額がどんどん出そろってきていますが、2017年度議事録紹介が終わらずちょっと焦っています。
今回は、議事録を見てちょっと驚いた島根地方最低賃金審議会を紹介します。

専門部会はわずか1回のみ

島根の議事録を取り寄せてみたとき、ちょっと驚きました。
本審は3回分、専門部会は1回分しかないのです。何かの間違いではないのかと思いましたが、間違いではありません。
2017年度、全国で一番早く結審したのが、富山と、この島根でした。

その専門部会から見ていきましょう。
ee2d2bb7b81aae2b9d4bb7345230772f 最賃議事録全国調査(31)
8月1日午後の2時間半の会議となっています。

まず最初に、各種資料が配付されます。
30f8ccf54690a4f42e178616cc3848a3 最賃議事録全国調査(31)

部会長は公益委員の中から選びます。田中さんが選ばれました。
会議は非公開、議事録も非公開と宣言します。
637928eface9dd73a5b71bb3225765ab 最賃議事録全国調査(31)

その後議事が進みます。最初は資料の説明です。
c81335fd1864dcf6e401fe5fb2b114a6 最賃議事録全国調査(31)
長いので省略します。

その後、労使双方からの主張が始まります。
33db31f8df06503f009eea26f9043ed8 最賃議事録全国調査(31)

9428c0fc7334d72280937288997407f5 最賃議事録全国調査(31)

具体的な金額の話に入ります。
fb2a4d7622e6aa883bc8db69becfe71f 最賃議事録全国調査(31)
労働者委員は32円から、使用者委員は6円からスタートしています。

労働委員の景山さんから早期決着が提案されました。使用者委員の森脇さんもそれでいいと応じます。
198e3afac879ab2393cc90142a6e4fd6 最賃議事録全国調査(31)

公労・公使の個別折衝が始まり、三者会議に戻ったとたん、結論が出ます。
bb509b7cd4cb7485a247b66b3f1429ea 最賃議事録全国調査(31)
目安ちょうどの22円引き上げで労使が賛成し、全会一致となります。
その経過はまったくわかりません。

異議申立で口頭陳述が行われる

こうやって結論の出た最低賃金額ですが、傍聴もできませんし、仮に傍聴できたとしても議事録を見てわかるとおり、その途中経過はわかりません。
個別折衝後にいきなり全会一致になったわけですから。

そこで、異議申出期間中に、しまね労連が異議申立をしました。
それが、こちらの本審です。

c179e544aba09598ff895200a74629f8 最賃議事録全国調査(31)

異議申出書について事務局から簡単に説明があります。
c69d6ded4bf89a5e322c0502c2fdfec9 最賃議事録全国調査(31)

陳述人が入室します。
75120dd7d70e5e176b6ed42f3f5ebc09 最賃議事録全国調査(31)

島根県労働組合総連合からの陳述人です。
96c80231b45e377d02fc45a2a04f899a 最賃議事録全国調査(31)
ちなみにですが、これは不開示にしすぎます。生年月日や住所、フルネームは個人情報でしょうが、役職名は個人を特定しません。ここは、しまね労連を代表して出席しているということから考えても、苗字まで消すというのは、やりすぎです。
とりあえず、こちらとしては、書いてあろうがなかろうがどっちでもいいことなので、そのままにして先に進みましょう。

長い陳述ですが、そのまま掲載します。
a49c5150a622483f35defceed4263fea 最賃議事録全国調査(31)

「時間額1000円以上への引き上げ」となっていますが、きっともうすぐ1500円に変わるでしょう。

陳述が終わって会長が委員に質問がないか聞きます。
9bd04902f5f8aab443083c18b8cb3475 最賃議事録全国調査(31)
でも、質問は「ありません」と答えているようです。
委員は、もうちょっと仕事をしてもらいたいものです。
追加発言はありますが、質疑なく終わります。

異議申立は、この後却下され、答申どおりに決まるというのも、筋書きどおりと言ったところでしょうか。

最賃議事録全国調査(32)に続く

最賃議事録全国調査(31)

わずか1回の専門部会で全会一致で結論を出した島根

この記事が気に入ったらいいね!しよう

にいがた青年ユニオンの最新ニュース情報をお届けします


Twitterでも最新ニュース情報をお届けしています。

最新情報をチェックしよう!