無期転換しませんか?

あなたの働き方は、有期契約を繰り返していませんか?
数ヶ月などの決められた期間を繰り返しながら更新し続けて働いている労働者が多くいます。冬のスキー場での労働というのなら、冬の間だけというのもわかります。農家の手伝いで、農繁期だけというのもわかります。しかし、それとは違い、期間の定めには何の意味もなく、ただ期間が定められてはいるけれど、いつ終わるわけでなく繰り返されている雇用契約のことです。

一番早い人で2018年4月、労働者の申し入れだけで無期契約に転換することが可能となります。

通算5年以上で無期転換

2013年4月以降からカウントして、通算5年以上、繰り返し更新しながら働いている人は、無期転換の申し入れによって、契約期間の定めのない状態で雇用契約が切り替わります。
申し入れに様式などはありませんが、たとえば次のような文面が厚生労働省から示されています:

私は、現在の有期労働契約の契約期間の末日までに通算契約期間が5年を超えますので、労働契約法第18条の規定に基づき、期間の定めのない労働契約への転換の申込みをします。

これを本文として、申し入れ日と氏名がわかるようにして、人事担当者に提出します。控えは取っておくべきですが、人事担当者から受理通知書を発行することが望まれています。
詳細は、労働契約法をお読みいただき、労働基準監督署などで配布されるパンフレットをご覧ください。

労働条件は期間の定め以外変わらない

もうちょっと先の話ではありますが、手放しで喜べるものではありません。無期契約になったところで、正社員になるわけではありません。期間の定めに関する労働条件以外は、変わらなくてもかまわないのです。したがって、定期的に訪れる雇い止めの心配は消えるかもしれませんが、解雇されないわけではありませんし、賃金がアップするわけでもありません。
本当に、何も変わらないのです。

事前に雇い止めようという悪さ

なお悪いのは、「無期転換されるなら、その前に雇い止めしろ」という輩です。東北大学の件は何度か取り上げていますが、「解雇するのが怖いから、なんとなく雇い止めしちゃえ」というノリでやっているとしか思えません。この事態に、労働局も動いているとのことです。

宮城労働局、東北大学に対して指導を行う(東北大学職員組合)

それによれば、宮城労働局は3点を指導したそうです。

  • 労働契約法第18条に基づく無期転換を回避する目的での雇い止めは好ましくないこと。
  • 労働契約法第19条によって、反復更新してきた労働者を雇い止めすることは法に抵触する恐れがあること。(啓発指導にとどまらない法的リスクがあること)
  • 今後、反復更新されている労働者から個別の訴えがあれば文書での指導もありうること。(神奈川ではこれによって雇い止めが回避されています)

いまのところ、口頭指導にとどまるようですが、残り1年でどうなるでしょうか。

人ごとじゃない

「私は関係ないし」と思っている人がいたら、それは大間違いです。「小さく産んで、大きく育てる」が常道なのですから。
雇い止めなら…と軽く考える経営者が多くなれば、正社員の試用期間を有期契約に変えてしまう経営者だって出てくるでしょう。「最初は有期契約のみ。人事評価を行って更新するかどうかを決める。その後に正社員に」というふうになるかもしれません。
そうなったら、正社員になった人には、すごい風当たりになるでしょう。成果を常に求められ、失敗のできない硬直化した組織ができあがります。

会社の原動力は、人間です。紙の上で動いているコマではありません。
働く人がいて、調整する人がいて、組織が回ります。5年以内に、労働者がころころ入れ替わったのでは、たまったものではありません。
社会にとっても迷惑な会社です。5年以内に労働者をクビにします。そのたびごとに失業者を生み、社会で生み出した富を浪費します。技術の蓄積もありません。個人情報などの漏洩も起きるでしょう。

「どうせ単純労働だから」などと考えるのは、滑稽です。そんなに単純だと思うなら、経営者と労働者を入れ替えてみたらわかりそうなものですが。

さて、とりあえず、あなたの会社では2018年4月にどうなるか知っておきたいと思いませんか。
突如、「契約更新しません」などと言い出さないように準備しておいてはどうでしょうか。

たくさんのことを我慢して頑張っているうちに、いつの間にか自分の人生を仕事やお金に握られてしまっていると感じませんか?

ここでは、あなたはお客様ではありません。
あなたも私も同じ、人生の主人公です。

労働組合には、心と体を守るためのたくさんのツールがあります。
一緒にその使い方を学び、身につけませんか?

にいがた青年ユニオンは、労働者自らが真剣に運営する労働組合です。職場との関係、同僚との関係、生活上の心配事なども含めて、あなたと一緒になって考え、共に行動します。

相談は無料です。まずは、お気軽にご相談ください。

mailform 無期転換しませんか?

無期転換しませんか?

雇用の安定を図る趣旨生かしてください

この記事が気に入ったらいいね!しよう

にいがた青年ユニオンの最新ニュース情報をお届けします


Twitterでも最新ニュース情報をお届けしています。

最新情報をチェックしよう!