不当労働行為してるの?プリントパックさん

「ブラック企業」という用語もすでに定着しました。早く絶滅危惧種に指定したいのですが、なかなか…。

そんな中、先日、「ブラック企業大賞」の業界賞を受賞したのが、株式会社プリントパック(会社概要)。印刷通販屋さんです。結構、有名です。

そのプリントパックさんが、やらかしてしまいました。

「会社の信用名誉が傷つけられた」と逆ギレ

プリントパックさんが2017年1月11日、労働組合に対して、呼出状を出したというのです。

ブラック企業大賞の業界賞を受賞と報道されたから、「当社及び従業員の信用・名誉が大きく傷つけられ営業成績にも負の影響が出ています」と言うのです。
そして、「下記の日時(1月19日11時)に京都本社2階大会議室まで出頭するよう指示します」というのです。

営業成績、悪いの?
「出頭」ってなにそれ?

おかしいでしょ?

「ブラック企業大賞」は、噂などではなくて、裁判所などで確定した事実を持ってノミネートされ、選考されます。
いったい、労働組合が何をしたというのでしょうか。

当然、ブラック企業大賞実行委員会からも声明が出ています。

プリントパック社の「ブラック企業大賞2016」業界賞受賞を理由に労働組合活動に圧力をかけていることに対する声明

脅しでなくて話し合いを

労使関係というのは、話し合いで決めるものです。会社が労働組合を脅してはいけません。それは「不当労働行為」という違法行為です。なお、労働組合は、最終的には妥結を目的として、暴力を用いず、団体行動等は行います。これで労使の緊張感あるバランスが取れます。

その後、プリントパックは、その呼出状を撤回したようですが、自らブラック企業だと認めるような行動は慎み、一日も早くホワイト企業になってもらいたいと思います。

不当労働行為してるの?プリントパックさん

この記事が気に入ったらいいね!しよう

にいがた青年ユニオンの最新ニュース情報をお届けします


Twitterでも最新ニュース情報をお届けしています。

最新情報をチェックしよう!