パワハラで追いつめられたら

パワハラで追い詰められているというご相談です。

あいさつを返してくれない。
物を投げられる。
無視される。
たびたび叱責される。

といったことがあるとのこと。そして、死んでしまいたいと思うまでになっているそうです。

まずは心身を守ってください

職場でのいじめは、心身を傷つけます。長期間に渡り続いたり、エスカレートすると、だるい、眠れないといった心身の症状となって現れます。この方の場合は、すでに死にたいと思うほどになっていますので、まずは「逃げる」ことです。
原因となっている職場を休み、心身を休めてください。

傷病手当金、生活保護などで生活を守る

休むとなると、生活が気になります。
職場の健康保険に加入している場合は、「傷病手当金」の申請をしましょう。
そういったものがなにもないというケースでも、最悪、「生活保護」があります。
この方のように死んでしまいたいと思うようになるまで我慢するよりは、逃げる方法があるのです。
そして、精神科などの病院へ行きましょう。

大切なことは、優先順位を付けて

何よりも大切なことは何でしょうか。
それは、自分自身の命と健康です。
追いつめられると、大切なモノを見失うことがあります。
優先順位を付けて、守るようにしてください。

パワハラで追いつめられたら

この記事が気に入ったらいいね!しよう

にいがた青年ユニオンの最新ニュース情報をお届けします


Twitterでも最新ニュース情報をお届けしています。

最新情報をチェックしよう!