パワハラをストップさせたい

不安や危機感を聞いてもらえない

こんな相談です。

「上司のパワハラが原因で職員がどんどん辞めていきます。残るのはその上司にとってのイエスマンばかりで、利用者さんたちにも悪い影響が出てきています。もっと上の方たちにも言っているのですが、大したことはないだろうというふうに、まともに聞いてもらえません。今も悩んでいる職場仲間がいますし、職場自体がどんどんおかしくなっている気がします。どうしたらいいのでしょうか。」

パワハラは職場全体の課題

パワハラはあってはなりません。上司が部下を退職にまで追い込むということは、人権に関わる問題ですし、明らかに仕事の範囲を超えています。仕事は何が通常でどのように行っているのが適当で正しいのか、よく調べ、チェックされていなければなりません。これは上司と部下の関係に限らず、先輩と後輩などにもあてはまります。パワハラは当事者どおしの問題としてではなく、職場全体に関わる問題として、いち早く改善に取り組むべき課題です。

経営者は経営のことを考えているので

経営者は経営のことを考えています。それは当然のことで、組織が大きくなればなるほど、現場の最先端で働く職員一人一人がパワハラでどのように困ったり不安になっているのか、その声が届きにくくなっているととらえておくのがよいでしょう。。

ですから、職員は自分たちの声が経営の中心に関わる人たちにきちんと伝わるよう、少しがんばってみてください。きちんと伝わるようにというのは、直接現場に関わっていない人たちが、具体的に現実として理解できるように伝えるということです。

ただ感情的に訴えるだけでは、それこそ「大したことはないんじゃないか」ととらえられかねません。そして職員がこの職場では無理だと感じて、「辞める」選択をしてしまったら最悪です。職場に慣れない職員が絶えず入れ替わり立ち替わりしているのでは、利用者さんも安心して介護を受けることができません。普通に考えればそうなるのが当然です。

基本的に正しいか

具体的に行動に移そうとする前に、ひとつチェックしておきましょう。それは、あなたが仕事をしているところがどういう考え方をしているかということです。わざわざあらためて聞いてみることもありません。会社や施設などには、経営理念とか運営方針などがあるはずです。もちろんそこに不審な言葉があるところはないでしょうけれど、もしかしたら末端の職員などは使い捨てでかまわないという本音が隠れているかもしれません。もしもそうなら正真正銘のブラックです。上司やその上の人たちの行動を絶えず気にかけていてください。

きちんと伝えるにはまず記録

パワハラを証明するにはその証拠を残すことで、次のような方法で残せます。

  • 録音(ボイスレコーダーや、今はスマホでも簡単にできます)
  • 手書きのメモ(介護職員はメモを常に行っているはずです)

場合によっては、胸ぐらをつかむなど暴力を振るっている場面に遭ったときなど、写真がとれたらいいでしょう。

録音やメモをとったら、それを整理しておきましょう。整理するポイントのひとつは5W1Hです。

  • いつ(何年何月何日何時頃)
  • どこで(施設の事務所でとか)
  • だれが(AリーダーがB職員に)
  • なにを(「こんな簡単なこともできないの」とののしった)
  • なぜ(B職員がささいなミスをしたから)
  • どのように(怒鳴りながら)

というふうにです。

パワハラを行った人物に言いわけをされたり、「言った言わない」の言い争いにならないように、できる限り事実を正確にまとめるようにしましょう。もちろん、録音したものを後で文章にまとめておくのは有効な方法です。

仲間はもっと増やす

職場の中に、パワハラのせいで同じような悩みを抱える仲間はいると思います。けれども、みんな職場のおかしな雰囲気に振り回され、疲れ切って、何とかしようとする気力すらわかないかもしれません。そんな時は仲間を職場の中だけでなく、外に増やすことです。

仲間が今より少しでも増えれば、パワハラで悩むあなたの勇気も増やしてくれます。勇気が増えれば、パワハラを何とかして、職場の雰囲気を良くし、利用者さんが安心できる仕事ができることにつながります。思い切って、職場の外に向かって自分たちが抱える問題を訴えてみましょう。きっとあなたに共感する仲間が見つかります。

ユニオンに加入して一緒に良くしよう

新潟介護クラフトユニオンには、介護の現場が抱える悩みに共感できるメンバーがいます。職場の中だけに閉じこもらないで、外にいる仲間とともに悩みを理解し合い、一緒に良くするためにあなたも行動しませんか。

まずは下の相談窓口をクリックしてください。

新潟介護クラフトユニオン相談窓口

1039199-620x316 パワハラをストップさせたい

パワハラをストップさせたい

職場の雰囲気がおかしくなってきています

この記事が気に入ったらいいね!しよう

にいがた青年ユニオンの最新ニュース情報をお届けします


Twitterでも最新ニュース情報をお届けしています。

最新情報をチェックしよう!