部活や進路の都合でバイトを辞めたいのに辞めさせてくれない

新年度に入り、環境の変わった人も多いのではないでしょうか。

部活も忙しくなり、進路のこともあります。バイト先に辞めたいと言ったら、「だめだよ」「部活が終わってからバイトに来てください」と一方的に言われます。私にだけ態度が冷たいのですが、どうしたらいいでしょうか。

学業が優先

ブラックバイトが問題となり、厚生労働省と文部科学省が「学生バイトの労働条件についての自主点検表」をつくっています。その19項目目の退職についてこうあります。

アルバイトが退職を申し入れているにもかかわらず、人手不足等を理由に、継続して働くことを強要していませんか。

学生である以上、学業とアルバイトの両立が求められるのは当然です。少し時期がたてば、環境が変わることも当然です。無理矢理に辞めさせないといったことがあってはなりません。

期日を指定して「退職する」と言い切る

バイトを辞めたいときは、(1)いつ辞めるか、(2)退職したいとお願いしているのではなく、退職すると言い切ってしまってください。
期日を指定しないと、ずるずると先延ばしされます。
退職したいとお願いすると、考え直してほしいと返ってくることも予想されます。
ですから、何月何日に辞めますと言い切ってしまいましょう。

それに対して「ダメ」と言ったとしても、無視して結構です。退職の意思表示が終わっている以上、シフト表に無理矢理入れてきたとしても、出勤する必要はありません。

嫌がらせがあったら

最後の月の賃金の支払いを渋ったりするようなことがあれば、労働基準監督署に申告する方法があります。働いた分は、きちんと賃金を支払ってもらいましょう。
どんなことがあっても、泣き寝入りする必要はありません。学業がおろそかになってしまったのでは本末転倒です。もし、一歩踏み出せないことがあれば、にいがた青年ユニオンのような労働組合に相談してみてください。

たくさんのことを我慢して頑張っているうちに、いつの間にか自分の人生を仕事やお金に握られてしまっていると感じませんか?

ここでは、あなたはお客様ではありません。
あなたも私も同じ、人生の主人公です。

労働組合には、心と体を守るためのたくさんのツールがあります。
一緒にその使い方を学び、身につけませんか?

にいがた青年ユニオンは、労働者自らが真剣に運営する労働組合です。職場との関係、同僚との関係、生活上の心配事なども含めて、あなたと一緒になって考え、共に行動します。

相談は無料です。まずは、お気軽にご相談ください。

mailform 部活や進路の都合でバイトを辞めたいのに辞めさせてくれない

部活や進路の都合でバイトを辞めたいのに辞めさせてくれない

この記事が気に入ったらいいね!しよう

にいがた青年ユニオンの最新ニュース情報をお届けします


Twitterでも最新ニュース情報をお届けしています。

最新情報をチェックしよう!