労働相談 アーカイブ - ゆにぶろ

業務命令とパワハラの違いは何ですか

上司から特に強く注意されたり、注意されることが続いたりすると、気になる人は気になり始めるでしょう。これって、パワーハラスメントなんだろうか。 業務命令とパワーハラスメントは何が違うのか、理解しておきましょう。

過密労働、過労死、サービス残業を改善させるには

かつて正社員は、年功序列賃金、終身雇用の安定と引き替えに、過密労働、サービス残業をいとわない傾向がありました。 そのような異常な働かせ方に加えて、成果型賃金制度が導入されるようになると、果てしない長時間労働へと追い込まれました。脳や心臓の血管を詰まらせるなどして、ある日突然亡くなります。これが過労死… 続きを読む

個人事業主扱いされて報われない

世の中には、いろいろな仕事があります。そうした中でも、労働者としてではなく、個人事業主扱いされて、労働者保護の外に置かれる人たちがいます。

休憩できないからと訴えることはできるのか

休憩時間が十分になく、忙しく働かせる職場があります。人手が不足していたり、客先の都合などが原因ではないでしょうか。

バイト先から違約金を求められた

「長期に働ける人希望」と書いてある店頭求人を見ることがあります。応募するときは、長く働くつもりだという人もいるでしょう。でも、そうした状況は時間と共に変わります。早く辞めると告げたとたん、違約金を求められるケースがあります。

退職決めたら給料未払いにされた

いろいろな理由で退職することがあるわけですが、退職を決めて使用者に届けを出したとたん態度を豹変させて、賃金を払わない不心得者がいます。

労働基準法を知ろう

職場のトラブルに遭うと「これって労働基準法に違反しているのでは」と思いつく人は多いようです。 労働関係法令をまとめて、労働法と呼ぶことがありますが、その中のひとつ労働基準法について学んでみましょう。

5年を超えて更新しないと言われている

有期契約で働き始めたときに「5年を超えての更新はない」と言われて働かされることがあります。 それは無期転換権を使わせないためだけに行われるものです。

ブラックバイトは悩む前に相談を

夏休み中にアルバイトをしようという学生も多くなります。そのアルバイト先が、ブラックバイトの可能性もあります。 そのときどうしたらいいか紹介します。

ハラスメントを受けて精神的に辛くなったら必ず病院へ行こう

職場で、パワハラやセクハラを受けると、仕事に行きたくなくなるのも当然として、眠れない、食事を取りたくない、ネガティブ思考になるなど、症状として出てきます。 まず、病院に行ってもらいたいという理由は、ここにあります。

不当解雇にどうしたら泣き寝入りしなくてすむか

正当な理由もないのに、解雇されたら、いろいろな悩みが生じます。でも、泣き寝入りする必要はありません。これからその方法について紹介します。

シフトカットは労働基準法とどういう関係になるの?

シフトで働いていると、トータルの労働時間が一方的に増やされたり減らされたりして困る人がいます。

自殺したいほどに退職したかったら退職代行屋よりもユニオンへ

職場のパワーハラスメントなどで、精神疾患にかかると、生活をどうするか心配になって、でも仕事には行きたくなくなって、この両天秤で苦しめられることになります。自殺したくなるほど悩みます。 どうしたらいいでしょうか。

レジが合わないときに埋め合わせさせられる

レジを扱っているバイトをしていると、時折、「レジとお金があわない」と言って、レジを扱っていた労働者たちに埋め合わせしようとする店長がいます。

試用期間で更新しないと言われたら

試用期間が終わる直前に「仕事の覚えが悪いから更新しない」と言われて、困ったことはないでしょうか。

仕事を辞めさせてくれないのでバックレていいですか?

なんだかんだと理由を付けて、辞めさせてくれないケースがあります。

最新情報をチェックしよう!