労働相談 | にいがた青年ユニオン

業務命令がパワーハラスメントに当たる基準は?パワハラされたかなと思ったら

パワハラされているのかな? そう思ったことはないでしょうか。特に、上司からの場合、業務命令なのかパワハラなのか、区別が曖昧です。

シフトに入れないからクビ!?それ不当解雇

パートタイム労働者やアルバイトからの相談で、似たようなケースは、ままあります。 店長から「○日シフトに入れない?」と聞いてきました。突然のことで都合がつかないと言うと「だったら、もう来なくていいです」と言われ、クビになりました。これは不当解雇ではないでしょうか。

残業代請求の時効は2年から当面3年へ延長!残業代請求はどう変わるか

2020年4月施行の民法の大改正に伴い、基本的な債権の時効期間が5年となります。そこで、労働基準法がそれより短い2年ではおかしいとして議論が進められてきた結果、 「改正後の賃金債権の消滅時効は原則的に5年とするが『当面は3年』とすべき」 となりました。

妻がパワハラを受けて会社を辞めた

こんなご相談です。 妻が会社でパワハラを受けて、ついに辞めてしまいました。どうしたらよかったのでしょうか。

残業代が支払われない?固定残業代とは

残業しても残業代が支払われないということはないでしょうか。単なる残業代不払いのケースもありますが、固定残業代を悪用しているケースもあります。

不当な解雇の相談は労働基準監督署?

不当に解雇されたら、労働基準監督署に相談することを思いつくのではないでしょうか。労働基準監督署とは、何をしてくれるのでしょうか。

パワハラをメールで相談したい

職場のハラスメントは大きな問題になります。一方で、なかなかなくならない問題でもあります。 パワーハラスメントの相談は、会社内でなかなかしにくい場面もあるでしょう。一方、外部に相談してみようと思うとき、なかなか時間が取れなかったりもするでしょう。そこでメール等で相談するときのポイントを見ていきます。

休業させられたら補償を求めよう

新型コロナウィルスの広がりを受けて、営業時間が短縮されたりして、休業させられるケースがあります。 収入が減ると、生活が大変です。

コロナ不況!解雇を受け入れなければならないの?

新型コロナウィルスの影響が世界経済に影響を及ぼし始めています。「コロナ不況」の始まりでしょうか。このような経済危機を理由として労働者を解雇する動きも出てきています。 【感染拡大の影響】北海道内の #観光バス 業界が深刻な事態。"先がまったく見えない中 苦渋の決断だった"札幌市の観… 続きを読む

人手不足なのに人が辞める!どうしたら

こんなご相談です。 人手が慢性的に不足していて、休みも少なくとてもきついです。また、同僚が辞めると言っているのですが、どうしようもありません。どうしたらいいのでしょうか。

労働組合に入りたくない人に

ユニオンショップ制の労働組合の場合は、そもそも組合に入る入らないという選択肢がなく、あるのは、どの組合に入るかになります。一方、オープンショップ形式の場合、任意加入となります。 組合に入りたくない、もしくは入ってしまったけど脱退したいという方に考えてほしいことがあります。

内定取り消しが出てきた?それ違法

消費税増税や新型コロナウィルスによる不況が迫ってきたようです。 新型コロナ→新卒者などの内定取り消しが増えているのでしょうか? pic.twitter.com/xugLnvfINC— なかなか (@SNOW_77) March 11, 2020 内定取り消しは、労働契約法違反です。3月9… 続きを読む

学校が臨時休校!非常勤講師はどうなる?

2月27日に政府は全国一斉で休校要請しました。これにより、働いていた非常勤講師の収入減が問題になりました。

自宅待機要請は欠勤ではない

新型コロナウィルスが広がるについて、「コロナハラスメント」が広がっているそうです。

シフトカットで損していませんか?

シフト表では出勤だったのに、急に来なくていいと言われたりしたことはないでしょうか。シフトを削られる「シフトカット」。働く側としては、収入が減って生活に困ることになります。

突然解雇された!なんとか謝らせたい!

こんなご相談です。 仕事のことで社長と口論になってしまい、「それなら辞めろ」と言われ、解雇されてしまいました。仕事のことで口論になっただけなので納得いきません。なんとか謝らせたいのですがどうしたらいいでしょうか。

最新情報をチェックしよう!