業務命令とパワハラの違いは何ですか

業務命令とパワハラの違いは何ですか

上司から特に強く注意されたり、注意されることが続いたりすると、気になる人は気になり始めるでしょう。これって、パワーハラスメントなんだろうか。 業務命令とパワーハラスメントは何が違うのか、理解しておきましょう。

   

労働組合が会社の言いなりになっている

あなたの会社に労働組合はありますか? その労働組合は、ちゃんと労働組合としての働きをしていますか?

   

ブラック企業はネタになっても現実にしてはいけない

ブラック企業をネタにした作品はたくさんあります。

   

過密労働、過労死、サービス残業を改善させるには

かつて正社員は、年功序列賃金、終身雇用の安定と引き替えに、過密労働、サービス残業をいとわない傾向がありました。 そのような異常な働かせ方に加えて、成果型賃金制度が導入されるようになると、果てしない長時間労働へと追い込まれました。脳や心臓の血管を詰まらせるなどして、ある日突然亡くなります。これが過労死… 続きを読む

   

個人事業主扱いされて報われない

世の中には、いろいろな仕事があります。そうした中でも、労働者としてではなく、個人事業主扱いされて、労働者保護の外に置かれる人たちがいます。

   

国民健康保険税が高すぎて病院に行けません

学校を卒業して、すぐ就職すると、会社で社会保険に入って、それが当たり前だと思うようになります。失業して、ほったらかしてしまうと「あれ、保険証がないけど」と驚くことになります。 国民健康保険について、ちょっと学んでおきましょう。

   

休憩できないからと訴えることはできるのか

休憩時間が十分になく、忙しく働かせる職場があります。人手が不足していたり、客先の都合などが原因ではないでしょうか。

   

バイト先から違約金を求められた

「長期に働ける人希望」と書いてある店頭求人を見ることがあります。応募するときは、長く働くつもりだという人もいるでしょう。でも、そうした状況は時間と共に変わります。早く辞めると告げたとたん、違約金を求められるケースがあります。

   

労働組合が平和運動するのはなぜですか

暑い8月がやってきました。1945年当時の日本も暑かったことでしょう。 労働組合が平和運動に携わるのか、考えてみましょう。

   

最低賃金より低い求人を見かけた

新潟では、新しい最低賃金額として時給830円の答申が出ています。現在は803円ですが、10月以降に新しい金額に代わる予定です。

   

退職決めたら給料未払いにされた

いろいろな理由で退職することがあるわけですが、退職を決めて使用者に届けを出したとたん態度を豹変させて、賃金を払わない不心得者がいます。

   

労働基準法を知ろう

職場のトラブルに遭うと「これって労働基準法に違反しているのでは」と思いつく人は多いようです。 労働関係法令をまとめて、労働法と呼ぶことがありますが、その中のひとつ労働基準法について学んでみましょう。

   

5年を超えて更新しないと言われている

有期契約で働き始めたときに「5年を超えての更新はない」と言われて働かされることがあります。 それは無期転換権を使わせないためだけに行われるものです。

   

労働組合って何してるんだろう

就活のときにはインターンシップというのがありますね。 労働組合に入りたいと思ったときに、そんな制度があってもいいかもしれないなと思いながら、とりあえず、私たち労働組合が何をしているのか紹介したいと思います。

   

裁判ってどれぐらいお金かかるんだろう

労働基準監督署っが賃金不払いとして認めて指導しても、お金を労働者に払わない事業主というものがいます。 まさかと思うかもしれませんが、いるんです。捕まってもいいから払いたくないという強欲なやつです。

   

ブラックバイトは悩む前に相談を

夏休み中にアルバイトをしようという学生も多くなります。そのアルバイト先が、ブラックバイトの可能性もあります。 そのときどうしたらいいか紹介します。