退職届を突き返されて辞めさせてくれないときどうしたら

こんなご相談です。

退職しようと退職届を提出しました。すると上司は「人が足りないから認められない」と言ってきました。私は会社を辞めたいのですが、どうしたらいいのでしょうか。

会社は辞められる

有期雇用契約のばあい、期間の定めも労働条件の一つなので、基本的にはその期間中は辞められません。

一方、無期雇用契約の場合、期間の定めはないので、いつでも辞められます。民法では、2週間前に届ければ、労働契約は終了します。

ただ、就業規則などで引継などを理由に、1ヶ月前に届けることとなっているケースもあります。ですから、就業規則で退職の手続きがどうなっているかはチェックしておきましょう。

上司の言うような「労働者が不足している」という理由は、それは会社の理由で、労働条件を良くしたりするだけで解決する話でしょう。当然、労働者には関係のない話です。

退職届には、退職日を書いたはずです。その日になったら辞めて構いません。

なお、そういう会社の場合、最後の賃金をなかなか支払わないというような嫌がらせをしてくることもあります。労働基準監督署に申告するほか、ユニオンに加入して、交渉する方法もあります。

自分自身の人生です、その上司にねじ曲げられる必要はありません。

お問い合わせ

退職届を突き返されて辞めさせてくれないときどうしたら

この記事が気に入ったらいいね!しよう

にいがた青年ユニオンの最新ニュース情報をお届けします


Twitterでも最新ニュース情報をお届けしています。


LINE公式から相談できます。

最新情報をチェックしよう!