健康保険証がないけど病院に行きたいときはどうしたら

病気になるときは誰にでもあります。そんなとき健康保険証がなかったら。

健康保険証がありません。病院に行けないのですがどうしたらいいでしょうか。

手続き上手元にない場合

ケースによって異なりますが、まず、手続き上、手元に健康保険証がない場合を見てみましょう。

これは、転職等によって健康保険を切り替える場合です。この場合、今までの健康保険証は使わないでください。新しい健康保険証を使うことになります。

新しい健康保険証が手元にないときは、病院に行って、その旨を窓口に申し出てください。

窓口で10割の全額を支払って、健康保険協会から療養費として7割を戻してもらう方法をとるか、病院の支払いを待ってもらうかどちらかです。

国民健康保険への切り替えを忘れた

会社勤めをしていたけれど、失業して国民健康保険等に切り替えるのを忘れて無保険状態になることがあります。

特に、健康保険料は世帯主が支払うので、世帯主以外の人がこのようになった場合に届け出ることを忘れるようです。

すぐに市町村窓口へ行き、国民健康保険に加入する手続きをしましょう。

国民健康保険料を納められない

国民健康保険料は、高額です。諸事情が重なると納められない人も出てきます。

まず、市町村窓口でその事情を説明して、相談してください。分割納付などの相談をしましょう。この相談をしないと、短期証や資格証明書が発行されることになります。

どうしても無理なら生活保護の利用も検討

健康保険料の支払いが難しい時点で、生活費が足りていないことが予想されます。生活保護制度の利用ができないか考えてみましょう。

大きな病気を抱えていると、それだけで生活が大変です。早め早めに相談するように心がけてください。

お問い合わせ

健康保険証がないけど病院に行きたいときはどうしたら

この記事が気に入ったらいいね!しよう

にいがた青年ユニオンの最新ニュース情報をお届けします


Twitterでも最新ニュース情報をお届けしています。


LINE公式から相談できます。

にいがた青年ユニオン

2008年に誕生した労働組合。労働条件だけでなく、暮らしや健康問題にも強い関心を持つ。「にいがた」発祥ではあるが、どこに住んでいても、どのような働き方でも加入できる。もちろん、「青年」でなくても加入できる。

相談する
最新情報をチェックしよう!