憲法 | にいがた青年ユニオン

給料が安すぎて生活できないという悩みをどう解決するか

働いてはいるけれど、給料が安すぎて生活が苦しい。 そのような状態は、ワーキングプア(働く貧困層)と呼ばれます。一人暮らしなら、年収200万円以下と考えていいでしょう。

ユニオン・合同労組とはどんな労働組合ですか

ユニオンや合同労組は、企業別労働組合とは異なり、企業の枠を超えて作られています。主に、中小企業労働者が一定地域ごとにまとまって、個人加盟でつくられます。

セーフティーネットの最低賃金制度

日本では非正規労働者が増加し、正社員であっても、いつ最低賃金付近で働く労働者になるかもしれません。 1日8時間、週5日働けば、当たり前の生活ができるようになる。そうあるべきです。 貧困問題を解決するには、だれでも安心して生活できる水準の最低賃金でなくてはなりません。

名ばかり労働組合や御用組合の見分け方と対策

労働組合についてどのようなイメージを持っているでしょうか。 「政治的な活動をしているから避けたい」などのイメージを持つ人もいるかもしれません。しかし、労働組合がないために、会社の横暴を止められないというケースも多くあることは事実です。 労働者は労働組合をつくったり加入する権利があり、それによって法的… 続きを読む

生活保護は断られたけど生活が苦しい

生活が苦しいという相談はたくさん寄せられます。 これを読んでいる方の中にも、生活保護を利用しようと考えたことがあるかもしれません。

ブラックバイトはあなただけじゃない!不当な扱いに対抗しよう

琉球新報がブラックバイトの経験を募ったそうです。 県内で複数の飲食店を展開していたクライマックスコーヒー(沖縄市)が破産準備に入り、アルバイトの学生らに給与の未払いが起きている問題を受け、琉球新報社がブラックバイトに関する体験談や意見を募ったところ、電話や無料通信アプリ「ライン」を通じて9~11日の… 続きを読む

予備校で業務委託の講師してるんですが

塾や予備校などの教育産業は、ブラックなところもまだまだあります。ブラックバイトは記憶に新しいところです。 こんなご相談です。

退職後の給料も離職票も送られてこなかったら

退職したのはいいもの、その後の最後の賃金が振り込まれていなかったり、必要書類が送られてこなかったりでは、いろいろと困りますね。

退職代行サービスは危ない!?

いろいろな手を尽くして退職させようとしない会社があります。そこに目をつけたのが「退職代行サービス」。しかし、この商売は、かなり危険です。

休憩取れないと訴えることはできるのか

忙しく仕事しているときには特に休憩でほっと一息つけます。でも、その休憩が満足に取らせてもらえない職場もあるようです。 日常的に休憩が取れないと、さすがに我慢の限界です。どこかに訴えたくなります。当たり前ですね。では、どこに訴えればどんな結果になるか考えてみましょう。

ユニオンで団体交渉して解決するのに費用はどれぐらいかかるんですか

労働基準監督署に相談しても、なかなか埒があかない感じ。かといって弁護士に頼んで裁判にするのもちょっと。そんなときに検索で出てくるのがユニオン(労働組合)。 労働組合に関わりのなかった人には、どれぐらいの費用がかかるのか気になりますよね。

税金を滞納したらどうするか

税金は、私たちの国を運営するために必要なもので、私たちが集めているものです。使い道は、私たちの代表である国会議員が決めます。 その税金を滞納したら、どうしたらいいでしょうか。

労働組合と民主主義の関係について

参院選が終わって、国会議員の先生たちがあれやこれやと右往左往しています。情報が流れてくることはよいのですが、そもそも政治のあり方はどうでなければいけないのでしょうか。この国の進路は民主主義で決めますが、労働組合も同様です。今回は、そのお話をします。

2019年はどんな年にしたいですか

年の変わり目に、何を願ったでしょうか。ちょっと雑談です。

最新情報をチェックしよう!