バイト先を退職するとき退職届を書きにこいと言われた

退職にまつわるトラブルはいくつかありますが、退職届に関するものです。

退職届を直接書きにこいと

いろいろあってアルバイト先を退職することにしました。退職間際になって「退職届を書きにこい」と言われました。わざわざ行きたくありませんし、顔も遭わせたくないのですが。

使用者とトラブルがあって退職に至るケースがあります。

悪質な使用者の場合、最後の賃金を支払わない、手渡しにしようとする、離職票を発行しようとしないなどの嫌がらせをしてきます。

今回のケースも同じようなものと思われます。

退職については、労働者から使用者にその意思が通じればよいものです。当然、口頭でも成立します。わざわざ退職届を書くためだけに、会社に出向く必要はありません。

退職間際の嫌がらせには

退職間際に嫌がらせをしようとする使用者は、少なくありません。先ほど述べたような賃金不払いに関するものもありますし、他には、有給休暇を消化させない、罵倒するなどがあります。

労働基準監督署に申告して解決できることもありますし、ユニオンに加入して交渉する方法もあります。

大切なことは、怖がりすぎず、諦めないことです。その使用者は、いままでも同じことを繰り返してきたと思われます。そして、泣き寝入りしてきた人が多いほど、エスカレートします。

使用者だからといって、怖がる必要はありません。毅然と対応しましょう。

お問い合わせ

バイト先を退職するとき退職届を書きにこいと言われた

この記事が気に入ったらいいね!しよう

にいがた青年ユニオンの最新ニュース情報をお届けします


Twitterでも最新ニュース情報をお届けしています。


LINE公式から相談できます。

にいがた青年ユニオン

2008年に誕生した労働組合。労働条件だけでなく、暮らしや健康問題にも強い関心を持つ。「にいがた」発祥ではあるが、どこに住んでいても、どのような働き方でも加入できる。もちろん、「青年」でなくても加入できるが、労働組合に関わってこなかった新しい感性を発揮してくれることを望んでいる。

相談する
最新情報をチェックしよう!