有期契約の繰り返しで働いてきた労働者が、仕事ぶりが悪い、周囲へのあたりがきついなどを理由に、契約更新されないことが起きました。10年以上働いてきた実績もあり、にいがた青年ユニオンに加入して交渉しました。

会社側は、同僚や派遣スタッフに対するあたりが厳しいとして、契約更新を行わなかった理由として呈示してきましたが、現場を見ていない上司によって作られたものであり、組合側として反論しました。

契約更新の際には、結婚の予定があるかなど聞かれていました。

最終的には、本人の納得のいく水準での金銭和解が成立しました。

最新情報をチェックしよう!

この記事へのコメントはこちら