| 2ページ目 (4ページ中) | レインボーユニオン

ハラスメントで体調不良!そんなときどうしたら

パワハラやセクハラが続くと、精神的に追い込まれます。そして、体調が悪くなるときがあります。そんなとき、どうしたらいいでしょうか。

ブラック企業を辞めたい人の退職方法と退職後でも請求できること

ブラック企業に勤めてしまったと気がつけば、転職したくなるのは当然です。どうやれば退職できるか見てみましょう。

「不要不急の集まり」本当に避けられるのか

新型コロナウィルスの感染者は国内ですでに400名を超えていますが、対策は遅れています。 政府から、不要不急の外出を控えるよう呼びかけが打ち出されました。しかし、それぐらいなら誰にでも言えることではないでしょうか。 専門家会議で「不要不急の集まり避けて」肺炎対策で呼びかけへhttps://t.co/1… 続きを読む

休憩取れないときにどう証拠を示せばいいのですか

過度に忙しい職場になると、慢性的に途中休憩が取れないということが起きてきます。賃金が支払われずに働かされるケースまであります。 なんとか止めさせたいのですが、どう証明したらいいでしょうか。

「インフルエンザかもしれない」と思ったら無理して出社せず休もう

インフルエンザにかかると、本当につらい。高い熱が出たり、全身がだるくなったり。 普通は仕事を休むべきものですが、無理に出社する人もいます。

有給休暇取りたい!どうやって有給休暇を取ればいいの?

有給休暇を年5日消化するように義務化されましたが、それでも、職場状況を改善しなければ、残りの有給休暇を取得しにくい状態は変わりません。 有給休暇と縁遠い職場の人のために、基本的な有給休暇の取得方法について見ておきましょう。

会社に有給休暇を拒否されたら

有給休暇を申請したら「忙しいからダメだ」と言われました。 退職する間際に「有給休暇を消化します」と申し出たら、「引き継ぎがあるからすべてはダメだ」と言われました。 このような相談はしばしば舞い込みます。

保育士を取り巻く働き方が厳しい!一人で抱え込まず労働相談へ

保育業界は、低賃金、人材不足、高離職率などの課題を抱えています。その原因として挙げられるのが、保育士として働く人を取り巻く厳しい労働環境です。 夢を持って保育士になろうと思ったのに、長時間労働やパワハラ、賃金不払いといった悩みを持っている保育士も少なくありません。 こうした悩みを解決する一つの方法と… 続きを読む

それブラックバイト?これは危ないアルバイト

バイト先が「ブラックバイトではないか」とお問い合わせいただくことがあります。 ブラックバイトとは、学業に支障をきたす労働を強いられたり、過重労働や違法行為が当たり前になっているアルバイトのことです。

家族が過労で倒れそう!家族としてできることは何か

人手不足を反映して、こんな相談です。 家族の勤め先が異常です。朝早く出かけて、いつも夜中に帰ってきます。過労でふらふらしているようですが、「他に人がいないから」と言っています。心配なのでどうしたらいいでしょうか。

残業代も出ない、社会保険にも入れない、休憩も取れない!まさにブラック企業

このようなご相談です。 今回転職して新しく入った職場のことです。定時に終わらなくても残業代は出ない、途中休憩がほとんどない、いまだに社会保険にも入れてくれないと違法のオンパレードです。どうしたらいいでしょうか。

にいがた青年ユニオンはメールやLINEで365日相談受け付けます

にいがた青年ユニオンは、LINEやメールで相談を受け付けています。あなたの都合のいい時間で相談を送ることができます。 周りでこんなことありませんか? 残業しても残業代が支払われない突然クビを切られた働いた分の賃金をもらえない賃金が低すぎる社会保険に加入させてくれないセクハラを受けているパワハラを受け… 続きを読む

年次有給休暇は最低年5日は休もう

「働き方改革」という言葉が先行していますが、年次有給休暇については、労使とも理解しているでしょうか。年5日を消化しなければならないことになりました。

人がいないからといって休憩時間を取らせてくれないときがある

休憩時間はちゃんと取れていますか。こんなご相談です。 1時間の休憩時間が必要な勤務時間なのに、まったく取れないときがあります。それなのに、休憩時間分の賃金を支払ってくれません。介護施設だからという理由で、休憩が取れなくてもいいのでしょうか。おかしいのではないでしょうか。

ブラックバイト相談してみませんか

ブラックバイトと言われるひどい働かせ方をするアルバイトがあります。学生のみなさん、あなたが悪いわけではありません。また、学生のみなさん、経験になるので同じ年代ぐらいのみなさんの相談ボランティアをしてみませんか。

有休取りたい!

年次有給休暇は、収入が減る不安なしに休みが取れる制度です。もちろん、最初からこんな制度があったわけではありません。先輩たちが勝ち取ってきた制度です。

最新情報をチェックしよう!