ブラック企業大賞2019ノミネート企業が発表される

今年も「ブラック企業大賞2019」のノミネート企業が発表されました。

ノミネート企業

ブラック企業大賞

ノミネートされた企業は、

  • KDDI株式会社
  • 株式会社セブン‐イレブン・ジャパン
  • 株式会社電通
  • 株式会社ロピア
  • 長崎市
  • トヨタ自動車株式会社
  • 三菱電機株式会社(メルコセミコンダクタエンジニアリング株式会社)
  • 吉本興業
  • 株式会社楽天株式会社

です。理由は、ブラック企業大賞のホーページでご確認ください。

賃金計算を代行して不払いのセブンイレブン

つい最近、騒ぎになりました。全国のフランチャイズ加盟店から代行して支払っていましたが、パートやアルバイトらの残業代の一部不払いが明らかになりました。未払い額が4億9千万円になるとされています。

またも是正勧告の電通

広告代理店の電通は、2018年に違法な残業を指摘され、労働基準監督署から是正勧告されました。2017年には、労基法違反で有罪判決が確定したにも関わらず、その後の状態が放置されたことになります。

さらに、2015年には新入社員が自死し、労災認定されています。このことから、ブラック企業大賞2016も受賞しています。

投票しよう

ブラック企業大賞への投票もできます。ノミネート理由とあわせて投票してください。

ブラック企業大賞2019 ノミネート理由

ブラック企業大賞 ウェブ投票

お問い合わせ

ブラック企業大賞2019ノミネート企業が発表される

この記事が気に入ったらいいね!しよう

にいがた青年ユニオンの最新ニュース情報をお届けします


Twitterでも最新ニュース情報をお届けしています。


LINE公式から相談できます。

にいがた青年ユニオン

2008年に誕生した労働組合。労働条件だけでなく、暮らしや健康問題にも強い関心を持つ。「にいがた」発祥ではあるが、どこに住んでいても、どのような働き方でも加入できる。もちろん、「青年」でなくても加入できる。

相談する
最新情報をチェックしよう!