夫がパワハラの被害に遭っているときどうしたらいいか

一番つらい相談です。

夫が会社でパワーハラスメントに遭っている感じです。しばらく前からふさぎ込んでいたのですが、今日聞いてみたら、上司からパワハラを受けているようなんです。どうしたらいいでしょうか。

何を支えられるか

職場のトラブルに出会ったときは、健康>生活>仕事の順番で考えようという話をしました。

ハラスメント被害者本人ならこの順番で考えてください。

しかし、今回の被害者は家族です。

家族がなぜ悩むかと言えば、この順番の真ん中、家族の生活をどうしたらいいか悩んで立ち止まっているためです。

健康の気遣いを

そこが理解できれば、まず、身体的症状となってできているかどうか確認してください。具体的には、睡眠が取れているか、食事が取れているか、次の日に疲れが残っていないか、休日明けなのに疲れていないか、顔色がよくないかどうかなどです。

そうした身体症状が見られたら、「病院に一緒に行ってみない」と誘ってください。

身体症状が出た状態では、仕事にも差し支えるから…というような理由をつければいいでしょう。1日ぐらい何かの理由を付けて、有給休暇を取らせて病院へ行きましょう。

これができたら、初診日がはっきり確定します。これが、その後に役立ちます。

生活をどうするか

いきなり退職して、次の仕事に行くという選択肢もあります。それができる年齢だったり、技術があったりすれば、そうした選択肢もあります。

でも、たいがい、そういう選択肢がないために悩んでいると思われます。

一時的に休む方法があります。病気を理由にします。病気休暇の制度を持っている会社もありますので就業規則を確認。その後、傷病手当の手続きをしましょう。これは、健康保険に関係する手続きです。

それと同時に、労災が疑われます。労災申請もしましょう。労災認定されるまで時間がかかるので、傷病手当でしのぐ方法が採れます。

仕事をどうするか

そもそもその職場。ヘンです。ヘンなんです。

労働組合に加入して、解決の糸口を見つける方法があります。会社に労働組合がなくても大丈夫。にいがた青年ユニオンのような地域に根ざした労働組合があって、そこは誰でも加入できます。御用組合とか正社員クラブと揶揄されるような労働組合ではありません。

もちろん、大変なことはあります。家族として、怒りも覚えるでしょう。もどかしさもあるかもしれません。

でも、順番通りこなしてください。そうすれば、必ず解決します。

お問い合わせ

夫がパワハラの被害に遭っているときどうしたらいいか

この記事が気に入ったらいいね!しよう

にいがた青年ユニオンの最新ニュース情報をお届けします


Twitterでも最新ニュース情報をお届けしています。


LINE公式から相談できます。

最新情報をチェックしよう!