にいがた青年ユニオンは7月13日、第12回(2019年度)定期大会を新潟市内で開きました。
議案はすべて全会一致で承認され、新役員体制が発足しました。

最低賃金に関するとりくみ、学習活動などについて話し合いました。
また、急に職場や家庭の状況が変わったときにどうしたらいいか、ブラックバイトに対してどう対処したらいいか、時間を掛けて討議しました。

最新情報をチェックしよう!

この記事へのコメントはこちら