年内の諮問を!最低賃金の再改定を厚労省に要請

最低賃金大幅引き上げキャンペーンは10月24日、最低賃金を再改定するための諮問を年内に実施するよう要請しました。レインボーユニオンも参加しました。

10月に改定された地域別最低賃金は、夏以降の急激な物価高を考慮していません。そのため、最低賃金の引き上げ額が物価高に追いついていない事態になっています。

この要請に先立ち、レインボーユニオンは、新潟労働局に同様の趣旨の申し入れを行っています。地域別最低賃金の改定を決定することができるのは、労働局長です。地域独自の課題に目を向けて決断してほしい。

最新情報をチェックしよう!