エキタスが異議申し立ての意見を集めている

地域別最低賃金の異議申し出期間の締め切りが近づいてきています。今年度の中央審議会の答申は「据え置き」だったため、どこも一桁のアップしかありませんでした。その中で、東京地方審議会は2020年度の引き上げなしの答申を出しています。

密室審議のため、どうして引き上げなしなのかわかりません。多くの労働者の意見はどのように審議されたのでしょうか。

エキタスが異議申し立ての声をネット上で募集しています。

東京で働く人であれば、だれでも意見を出すことができます。ホームページの異議申し立ての専用フォームからあなたの声を送ってみましょう。締め切りは8月18日です。

お問い合わせ

エキタスが異議申し立ての意見を集めている

東京は最低賃金「据え置き」の答申

この記事が気に入ったらいいね!しよう

にいがた青年ユニオンの最新ニュース情報をお届けします


Twitterでも最新ニュース情報をお届けしています。


LINE公式から相談できます。

にいがた青年ユニオン

2008年に誕生した労働組合。労働条件だけでなく、暮らしや健康問題にも強い関心を持つ。「にいがた」発祥ではあるが、どこに住んでいても、どのような働き方でも加入できる。もちろん、「青年」でなくても加入できる。

相談する
最新情報をチェックしよう!