- 8ページ目 (8ページ中) - レインボーユニオン

仕事を辞めさせてくれないのでバックレていいですか?

なんだかんだと理由を付けて、辞めさせてくれないケースがあります。

有給休暇を消化させてくれない

退職するときに、せっかくの年次有給休暇を消化してから辞めたいですよね。その間に、次のステップへ向けて準備もしたいわけですし、どうせ収入が同じなら、休みたいわけです。 でも休ませてくれない上司がいます。

シフトができたから有給休暇は取れないと言われたら

シフトで動いている職場によくある話ですが、前月に希望休を入れて、有給休暇を入れて、シフトを組むというやつです。

「1ヶ月前に通告すればいい」はウソ

よくある誤解です。 「1ヶ月前に解雇と通告した。だから解雇する」と言われました。これって問題ないのでしょうか。

退職間際の給料を払わない社長がいたらどうするか

時折舞い込む労働相談です。 退職したんですが、最後の給料を払ってくれないんです。 困った社長です。この場合どうしたらいいか紹介しましょう。

地域の労働組合に入るとこんなに面白い!

労働組合に入る。なんかハードルが高い。そう思いますか? でも、地域にある労働組合に入ると、いろいろなことが知れて、面白いです。今回はまるで宣伝のようなお話です笑

学生が学業より仕事優先させられたらそれブラックバイト

学生バイトは、いまも昔もあります。でも意味合いが変わってきています。それを利用して、ブラックバイトが登場してきました。

退職後の賃金支払いを早くさせる方法

今の職場を退職して、次のステップへー。 そんな方もいるでしょう。先立つものは、お金です。 そこで、退職するときの賃金支払いを早めてもらう方法について紹介します。

労働基準監督署で解決できないと言われたときは

職場のトラブルにあったとき、労働基準監督署を思い浮かべたあなたは、いいところを突いています。ただ、労働基準監督署は万能ではありません。

最低賃金法違反で申告

当直業務であるにもかかわらず、労基署に届け出ずに最低賃金額に満たない賃金しか支払わなかったことから、労働基準監督署に申告。不払い賃金と有給休暇分の賃金を支払わせました。

賞与や残業代の不払いを交渉

賞与支給日以後に退職すると伝えているのに、根拠なく賞与が支払われなかったり、固定残業代を違法に運用していたとして未払い残業代を複数の労働者らがにいがた青年ユニオンに加入、8月13日に要求書を送り、会社側と交渉を行いました。

不払い残業代を解決

退職にあたりいくつか相談されたことから、不払い残業代があることがわかり、にいがた青年ユニオンに加入した組合員は11月16日、主に不払い残業代について要求書を提出しました。

賃金不払いを正当化する社長に指導強化を

入社間もない社員に対して、「店に損害を与えた」と難癖を付け、賃金支払いをしなかった社長に対して、にいがた青年ユニオンは管内の労働基準監督署に取り締まり強化を求める要請書を提出し、是正指導を求めました。

最新情報をチェックしよう!