これってパワハラ?仕事を奪うのもだめ!

パワハラには、仕事を奪うタイプのものがあります。 

忙しくて目が回りそうな毎日の人にとってはうらやましく思うかもしれませんが、そんなことはないんです。

ハラスメント防止法ができました。これまでもセクハラやマタハラは、行政によって取り締まることができましたが、これでようやく法律でパワハラが視界に入ってきた感じです。

職場で起きていて、職務の命令を相当範囲超えていて、職場環境を悪化させるようなものがパワハラなんですが、そう言われても、「具体的にこれってパワハラ?」という相談もあります。

そうなんです。

法律は、大まかにしか決まりません。そこで、争いがあると司法に回されて、裁判の例として積み上がっていくことになります。

つまり、法律ができても、これから労働者のたたかいによって物事が決まっていくことになります。

急に閑職に飛ばされた、子会社に出向させられて仕事がないなど、とにかく記録に残してください。

あなたが泣き寝入りすると、あなたの後輩も同じような苦しみに遭うことになります。止められるものなら、いま止めましょう。

お問い合わせ

これってパワハラ?仕事を奪うのもだめ!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

にいがた青年ユニオンの最新ニュース情報をお届けします


Twitterでも最新ニュース情報をお届けしています。


LINE公式から相談できます。

にいがた青年ユニオン

2008年に誕生した労働組合。労働条件だけでなく、暮らしや健康問題にも強い関心を持つ。「にいがた」発祥ではあるが、どこに住んでいても、どのような働き方でも加入できる。もちろん、「青年」でなくても加入できる。

相談する
最新情報をチェックしよう!