仕事が原因で死にたい、消えたい、自殺したいと思ったら

仕事が原因で、死にたい、消えたい、自殺したい、もうあきらめたいと思っていませんか。

死にたい、消えたいと思った原因を取り除く方法は、必ずあります。それがかなわなくても、身を守るために逃げる方法だってあります。

さまざまな課題

仕事だけでなく、家庭、お金の問題など、さまざまな悩みを一人で抱えていたりしませんか。

いろいろなものをあきらめる必要があるかもしれませんが、その一方で解決の選択肢を広げることは必ずできます。あきらめる必要はありません。

悩みを持ちやすい

私たち、にいがた青年ユニオンは、仕事の不安定な労働者が多く加入する労働組合です。 収入や未来の生活が不安定になりやすく、そうなると、精神的にも不安定になります。

また、職場でのいじめ(パワーハラスメント)や長時間労働によって、うつ病などの精神疾患を患うこともあります。 職場のトラブルを抱えて相談に訪れる少なくない人が、眠れない、食欲がない、職場に行こうとすると吐き気がするなど、心身の変調を訴えます。

誰かがトラブルに巻き込まれる

人生のトラブルは、誰かに降りかかってきます。いまは自分に関係ないと思っても、そのとき、別の誰かがそのトラブルに遭遇しています。それが、自分だったのか、その人だったのかは、偶然でしかありません。

自分が失業するか、別の誰かが失業するか。

自分の借金で苦しむか、別の誰かが借金で苦しむか。

そういう社会です。

ですが、そういう全体像は見えませんし、世の中が勝手に助けてくれることもありません。自分でどうにも解決できないと思われるトラブルを抱えたとき、「死にたい」「自殺したら楽になれる」「消えてしまいたい」と考えてしまいます。 それは当然のことです。

本当は死にたくない

生きたい、幸せになりたい、だれだってそう願ってがんばっているからこそ、状況が打開しないので、死にたくなっています。

でも誰だって、死んだり消えたりしたくありません。

まだまだあきらめていないから、このページを検索するエネルギーも出たはずです。まだまだ解決できるチャンスはあります。

だれもが生きてて良かったと思えるようなことだって、まだまだたくさんあります。

一人でがんばる必要はありません

あなたには、ここにたどり着くパワーがありました。ほかにも「いのちの電話」などに電話したこともあるかもしれません。

本当は、エネルギーのある人です。

でも、誰だってがんばりすぎたり、いじめられたりすれば、心が折れてしまいます。エネルギー切れを起こしても当然です。これ以上、一人でがんばる必要はありません。

心にギブスをはめよう

骨が折れていれば、無理して動く人はいません。それは、心が折れているときも同じでです。無理に動いてはいけません。いまは、心にギブスをはめる時です。

トラブルの解決をあきらめてしまったでしょうか。ですが、別の人なら解決できるかもしれません。

いまは無理に、自力で何とかしようとせずに努めてみましょう。

考え方としては、健康を取り戻した後、生活を支え、仕事のことを最後に回すという方法です。公的な支援を受けられるケースもあります。何かに固執せずに、柔軟に対応しましょう。

お問い合わせ

仕事が原因で死にたい、消えたい、自殺したいと思ったら

この記事が気に入ったらいいね!しよう

にいがた青年ユニオンの最新ニュース情報をお届けします


Twitterでも最新ニュース情報をお届けしています。


LINE公式から相談できます。

最新情報をチェックしよう!