ブラックバイトで是正指導!学習塾「湘南ゼミナール」

社会問題となっているブラックバイト。
また一つ、学習塾に対して是正勧告が出ました。

神奈川・相模原労働基準監督署から是正勧告が出されたのは、およそ200教室の学習塾を運営する「湘南ゼミナール」で、時間外労働や深夜割増賃金の不払いなどが認定された。
フジテレビ系(FNN) 「」で大手学習塾に是正勧告 賃金不払いなど認定 2015年1月8日

ニュースからすると、賃金支払いの形態が典型的な「コマ給」で、授業時間以外の賃金を支払っていなかったもようです。

ある1日の勤務時間の記録では、休憩時間も休むことができず、授業前の準備などで実質1日7時間働いたが、給料は授業時間のみにしか支払われなかった。
6カ月での未払い賃金は、およそ22万円にのぼるという。

そこに、勤務に関する記録を「しごとダイアリー2」を使って記録。
始業前にカルテチェックや予習を行い、授業の合間に生徒の送迎や夕礼が入っている様子がはっきりとわかります。

6か月で22万円の不払いですので、1ヶ月で約3万7千円。
時給1000円ならば37時間分となります。
夏季講習などでは集中的に仕事量が増えるでしょうから、一律にならすにはふさわしくないかもしれませんが、だいたい、1日につき、2時間程度の不払いが認定されたとみていいでしょう。

そもそも、個別指導塾の講師なのに、授業時間だけで仕事が終わるはずもありません。
この年末には、厚生労働省は学生アルバイトの多い業界へ労働基準関係法令の遵守やシフト設定などの課題解決に向けた自主的な点検の実施を促しています。その中にも、学習塾の準備や片づけ時間に賃金が支払われていない問題が触れられています。

今回、労働基準監督署は、常識的な判断をしたといえるでしょう。

しかし、これは氷山の一角です。ことは学習塾業界全体に関わります。
学習塾でアルバイトしている学生には、いますぐお近くのユニオンに相談の上、解決してもらいたいと思います。

にいがた青年ユニオンは、労働者自らが真剣に運営する労働組合です。職場との関係、同僚との関係、生活上の心配事なども含めて、あなたと一緒になって考えます。

ここでは、あなたはお客様ではありません。あなたも私も同じ主人公です。

まずは、お問い合わせください。

mailform ブラックバイトで是正指導!学習塾「湘南ゼミナール」

ブラックバイトで是正指導!学習塾「湘南ゼミナール」

時間外労働や深夜割増賃金の不払いなどが認定

この記事が気に入ったらいいね!しよう

にいがた青年ユニオンの最新ニュース情報をお届けします


Twitterでも最新ニュース情報をお届けしています。

最新情報をチェックしよう!