イライラをぶつけてくる上司にどうしたら

個人的な感情をぶつけられても困りますが、こんな相談です。

もともと気の合う上司ではないのですが、ふとしたことで怒鳴ってきます。私のミスだと思って怒鳴ってきたとき、あとで自分のミスだとわかっても謝りもしません。とても困るのですが、どうしたらいでしょうか。

冷静になろう

パワーハラスメントになるかどうかのラインにいると思われます。これ以上、その上司がエスカレートしてくる前に対処するのがいいでしょう。

助けを呼ぼう

まず、周囲の人に協力を頼めるでしょうか。周囲の人も同じように怒鳴られているのだったら、協力することができます。あなた一人だけをターゲットにしている場合は、正義感の強い人に助っ人を頼みましょう。

次に、問題の上司のさらに上の上司に頼む方法があります。職場の構造からすると、上役はあまり現場のことを把握していないようです。そのため、問題の上司の行動が放置されているので、パワーハラスメントを止めてもらえるように頼んでみましょう。

また、会社にはセクハラ等の相談窓口が設置されていることもあります。そうした窓口に相談してもいいでしょう。

ユニオンに入ろう

社内の窓口が役に立たないときもあります。そうしたときは、外部を頼るほかありません。

ユニオンは、企業の枠を超えて組織される労働組合です。もちろん、あなたも入れます。お住まいの地域には、必ず複数のユニオンがあるはずです。検索してみましょう。にいがた青年ユニオンもそうしたユニオンのひとつです。

あなたが加入したユニオンは、団体として会社に対する交渉権を持ちます。これまでは、あなた個人が部下としてお願いに回っているだけでしたが、ここからは団体どうしの話し合いになります。

イメージしにくいかもしれませんが、会社は他社と取引をしているはずです。それと同じです。あなたの労働条件について、会社と取引しているイメージです。

もちろん、あなたの意思は尊重されるはずで、ユニオンが勝手に解決するわけではありません。あなた自身ががんばれば、周りの組合員は協力してくれるはずです。

パワーハラスメントにおびえていると、毎日の仕事が楽しくありませんし、ミスも増えます。早めに対処して改善しましょう。

お問い合わせ

イライラをぶつけてくる上司にどうしたら

この記事が気に入ったらいいね!しよう

にいがた青年ユニオンの最新ニュース情報をお届けします


Twitterでも最新ニュース情報をお届けしています。


LINE公式から相談できます。

にいがた青年ユニオン

2008年に誕生した労働組合。労働条件だけでなく、暮らしや健康問題にも強い関心を持つ。「にいがた」発祥ではあるが、どこに住んでいても、どのような働き方でも加入できる。もちろん、「青年」でなくても加入できる。

相談する
最新情報をチェックしよう!