労働組合・ユニオン - レインボーユニオン

「ウーバー配達員は労働者」都労委が決定

東京都労働委員会は11月25日、宅配サービス「ウーバーイーツ」の配達員らが労働組合法で認められている団体交渉を求める権利があるとする決定を出しました。ギグワーカーに労働者としての権利を認める命令は、初のことです。 配達員らで作るウーバーイーツユニオンは、配達中の事故の補償や、報酬の決め方の透明性につ… 続きを読む

レインボーユニオンを紹介します

私たちは、レインボーユニオンです。 2008年に「にいがた青年ユニオン」として誕生しました。労働運動にこれまでなかった若者の感性を活かし、派遣切りやブラックバイトとたたかってきました。 いくら労使対等の原則があっても、労働者が経営者に対して一人で立ち向かうことは困難です。労使のバランスを取るために労… 続きを読む

労働組合から抜けたい

時折ですが、こんな相談が舞い込みます。 労働組合から抜けたいんですが。 私たちも労働組合の端くれなので、正直、複雑な気分になりますが、これについてズバッとお答えします。

ストライキは個人の権利

労働組合が会社と交渉する時に、ストライキを背景として行います。 労働者にとって生活費が入らないことは、確かに痛いことです。 しかし、使用者は、固定の経費が無駄になり、利益を得られません。これは労働者以上に痛いことになります。 だから、ストライキを伴わない交渉には、力が入らないことになります。 花畑牧… 続きを読む

コロナ禍の貨物増加の影で苦しむ下請けドライバー

新型コロナウィルス感染症のために自宅にいることが多くなりました。そのとき便利なのは、ネット通販です。私もよくアマゾンを利用しますが、同じことはみんなが考えるものです。運ばれる荷物の量は増えているのに、運ぶ人の収入は増えません。個人事業主扱いされているからです。 「毎日12、13時間働く。月に何回かは… 続きを読む

理不尽な上司に対して一人で対抗してはいけない!数を集めよう

朝日新聞に寄せられた「職場のホンネ」に、上司のパワハラが原因で人手不足となった職場で起きたことが寄せられています。 仕事の分担を見直そうとせず、仕事が終わらないのであれば、早出残業を命令し、さらに文句を数時間にわたって言う困った上司です。 確かにこの上司のパワハラは職場環境を悪化させており、大問題で… 続きを読む

労働相談したいけれどいくらかかるか気になったとき

時折こんなことを聞かれます。 相談したいのですが、いくらぐらいかかりますか。 変なことを言うようですが、タダより高いものはありません。ある程度はかかるものと考えた方がいいでしょう。

(´-`).。oO(国政選挙と労働組合、私はこう考える

間もなく総選挙です。それぞれの立場の声を集めるためにいろいろな団体がいろいろ活動しています。労働組合もです。 しかし、中には労働組合員だということだけで、その労働組合が推薦する候補者の選挙活動の手伝いをさせられることが嫌だという方もいるでしょう。支持者の名簿集めでは、「家族の分の名前まで書かされた」… 続きを読む

労働組合って遠い存在?労働のことで泣き寝入りしない

あなたは労働組合に入っていますか。 残念ながら、入っていると答える人は少数派です。今や5人に4人以上の人が労働組合に加入していません。労働組合は遠い存在です。 では、労働組合は不要なのでしょうか。 増える新しい働き方 インターネットやAIの発達によって、新しい働き方が生まれています。 注文した品を自… 続きを読む

労働組合に加入した後どうやって交渉するの

レインボーユニオンに持ち込まれる相談には、いろいろなものがあります。相談した後、何が起きるのかわからないから、相談を躊躇する人もいるかもしれません。あるいは労働組合に対するマイナスイメージがあって、相談しにくいという人もいるでしょう。 ここでは私たちに労働相談が持ち込まれたとして、その後どうなるかお… 続きを読む

労働組合はなぜ平和活動を行うか

こんな誤解があります。 労働組合は労働条件の引き上げにもっと力を入れるべきで、その他のことばかりやっているのは、けしからん。 労働組合は労働条件の向上を目指す 当たり前のことですが、労働組合は自らの労働条件を引き上げるために団結して行動します。 しかし、これは当たり前のことではありません。 労働組合… 続きを読む

疑う、考える、行動する

こんな話を聞きました。 夏の賞与が出たのですが、「賞与の授与式」というのがありました。他の会社でもあることですか。

労働組合に相談したけどそれでよかったか心配

時折舞い込む相談です。 いま、ある労働組合に相談して、解決するために加入して事に当たっています。しかし、どうにも先が不安で、心配です。他の労働組合として意見を聞きたいですが、どうですか。 勝つ理由は相手にあり負ける理由は自分にある まず、基本的なことを押さえておきましょう。 それは、「勝つ理由は相手… 続きを読む

労働相談に行こう

誰もが我慢していることがあるでしょう。でも、仕事のことだったら、それでいいのでしょうか。 仕事のことで悩んだら、労働組合に相談しましょう。

熱中症で休職、その後雇い止め

年々、夏の暑さが厳しくなります。天気予報では、熱中症に注意しましょうという呼びかけが出されるようになる時季です。 契約社員として働いていました。勤めていた会社は、屋内でも厚めの服を着て動き回らなければならないので、熱中症になり、約1か月休職しました。その後、健康上の理由と言われ、契約更新されませんで… 続きを読む

組合員だからと言う理由で差別されませんか

労働組合に入ると、経営者と対立して仕事しにくくなるのではないかと不安に思う方もいるでしょう。 会社が労働組合員に対して差別的な取扱いをすることを「不当労働行為」と呼ばれ、禁じられています。

最新情報をチェックしよう!