2022年度の最低賃金について政府は?

2022年度の最低賃金は、どのようになるでしょうか。特に、目安のあり方も議論になり、参院選もからんでくるので大注目です。 さて、新しい資本主義実現会議が5月20日に開かれ、岸田首相が次のように述べています。 また、最低賃金について、官民協力して引上げの環境整備を図るとともに、その引上げ額については、… 続きを読む

   

労働条件が良ければ地元に就職する人は増える

マイナビが「2023年卒 大学生Uターン・地元就職に関する調査」の結果を公表しました。 それによると、2023年3月卒業予定の全国の大学生、大学院生が地元(Uターン含む)就職を希望する割合は62.6%(前年比4.8ポイント増)で、2年連続の増加となっています。 また、働く場所が自由になった場合、「地… 続きを読む

   

試用期間って何ですか

入社してしばらく「試用期間」が置かれていることがあります。この、試用期間とは何でしょうか。試用期間が終わったら何が変わるのでしょうか。 雇用契約であることに変わりない 試用期間といえども、雇用契約を結んでいることに違いはありません。確かに、採用面接時に会社側にはわからず、それが入社後に判明して、仕事… 続きを読む

   

退職届を受け取ってもらえない

新年度になりました。新しい環境で働き始めた方もいるでしょう。そんな時期ですが、退職に関する話です。どこか頭の片隅に入れておきましょう。 ブラック企業に入社してしまいました。このまま我慢すべきでしょうか。 ブラック企業を正す方法がある ブラック企業は、ブラック企業になって、今があります。いつまでもブラ… 続きを読む

   

生活保護を利用し始めたら車に乗るなと言われた

生活保護と自家用車について、不勉強なケースワーカーが散見されます。そのため、生活が苦しい、それでもがんばろう、でもつらい、仕方がないから役所へ行こう、生活保護はどんな制度だろうと順番に考えていっても、説明を聞いて、なおわからなくなります。 生活保護を利用するに当たり、「相談」という時間が取られます。… 続きを読む

   

仕事を取り上げられ「退職するかどうかはあなたに任せる」と言われたら

こんなご相談です。 入社してしばらく経ちました。しかし、「あなたにはこの仕事は向いていない。この仕事はやらなくていい」と言われてショックを受けています。しかも、「退職するかどうかはあなたに任せるから、よく考えて」とも言われました。どうしたらいいのでしょうか。 気持ちを支える 仕事をやっと見つけたとた… 続きを読む

   

今日はメーデー

日本ではゴールデンウォークの真ん中ですが、世界的に見ればメーデー(労働者の祭典)です。 1886年5月1日にシカゴを中心に8時間労働制を求めた統一ストライキを起源にしています。130年以上経っても、日本で8時間労働制は、実現されていません。その結果、過労死という悲惨な出来事を生み出しています。最低賃… 続きを読む

   

正社員からパートになってと言われた

こんなご相談です。 「店舗の売り上げが悪いから、正社員からパートになってください」と私にだけ言われました。応じなくてはいけないのでしょうか。そうなると生活できないので、仕事を辞めようかと考えています。

   

新潟県知事を決める選挙がまもなく

街のあちらこちらに選挙ポスターが張り出されています。その多くは7月に行われる参議院選挙のものですが、新潟県内では、5月に行われる新潟県知事選挙のものも混じっています。 議員を決める選挙とトップを決める選挙 参議院議員選挙は、参議院の中の半分の議員のバランスを決める選挙です。参議院は、衆議院に比べると… 続きを読む

   

有休を買い取らせることはできるか

なかなか休めない職場だと、年次有給休暇を余らせてしまって、結局時効を迎えることがあるでしょう。そんなときにふと思いつくのが、「有休を買い取らせることはできないか」という考えです。これは可能なのでしょうか。 年休の付与日数 ブラック企業は、「有休はない」「有給を取るならボーナスは下げる」など、とんでも… 続きを読む

   

アニメの中の文化祭はなぜ楽しそうなのだろう

学園アニメの一大行事といえば、何でしょうか。 4月のクラス分けの発表に始まり、お決まりの主人公席に座り、体育祭に、文化祭、修学旅行。なかでも、文化祭は、いろいろな催し物が集まっているので、テーマに事欠きません。校舎内の飾り付け、屋台、お化け屋敷、メイド喫茶、演劇。非日常的で、一人ひとりで成し遂げるこ… 続きを読む

   

生活保護を利用できるかわからない

レインボーユニオンは労働組合ですが、生活保護に関する相談がよく寄せられます。ワーキングプアが広がっていて、そうした理由があるでしょう。 生活保護の制度がよくわからない、いくらもらえることになるのかわからない、利用するようになったら何か制約されるのかなど、いろいろわからないことはあるものです。 生活保… 続きを読む

   

アルバイトの労働条件を確認しよう

新年度になって新たな環境に落ち着いたでしょうか。そろそろ初めてアルバイトをしようと考える方もいるでしょう。 また、別のアルバイト先で働き始めることもあると思いますが、労働条件を正しく知らないアルバイトは、本来あってはいけないことを常識として身につけていることがあります。一緒に働く労働者にまでその誤り… 続きを読む

   

どうなる無期転換ルールの見直し

有期雇用契約を繰り返し更新されて通算5年を超えると、期間の定めのない労働契約に転換できるルールがあります。無期転換ルールです。 しかし、無期転換するより前に雇い止めしたり、無期転換しても労働条件が上がらないといった問題点が山積みです。 「多様化する労働契約のルールに関する検討会」が3月30日に報告書… 続きを読む

   

簡単に解雇に合意しない

新型コロナの影響で解雇・雇い止めの人数が、厚生労働省の集計で累計13万人を超えました。その中でも非正規労働者は、約6万人と深刻です。 あきらめないで 新型コロナを理由に経営が大変だからと言われると、解雇されても仕方ないかなと考えることは、ある意味、自然なことかもしれません。ですが、経営者も大変ですが… 続きを読む

   

年次有給休暇が思ったより少ない

キャリコネニュースでこんなブラック企業での体験談が投稿されていました。 ある運送会社で働いていた男性。退職前に残っている有給休暇を全て消化したいと会社に伝えた。しかし上司の返事はまさにブラックだった。「『うちは年間休日125日やろ?そのうちの一部の土曜日を出勤扱いにして、そこに有給を振り分けてるから… 続きを読む