パワハラ対処法

こんなご相談です。 上司からパワハラを受けていると思っています。ただその上司は業務命令だと言います。我慢するしかないのでしょうか。

   

わかりやすい!新型コロナ対策支援カード

徳島弁護士会が「新型コロナ対策支援カード」を作成・配付しています。 新型コロナ対策支援カードの提供について 個人家族版と事業主版の2種類。個人家族版には、緊急小口資金、総合支援資金、休業手当、傷病手当金などの「カード」が並べられ、クリックすると、詳細なホームページや通知へ誘導するようになっています。… 続きを読む

   

生活が苦しい時、あなたも使える生活保護

生活が苦しい人が増えています。そんなときに使える制度が、生活保護です。

   

呼び出されて恫喝…それパワハラ

こんなご相談です。 先日、上司に呼び出されて、「これはおまえのミスだ」と怒鳴られました。しかし、身に覚えがありません。そうしたら、「帰れ」「辞めろ」と言われて帰宅させられました。夜も眠れない状態です。

   

アルバイトで働く前に給料の仕組みを理解しよう

アルバイトで働く前に、最低賃金について理解しておきましょう。自分の給料(賃金)が最低賃金のルールから逸脱していないか確認しましょう。 また、給料明細をよく見たことがないと言う人もいますが、何が支給され、何が控除されているのか、よく見てみましょう。

   

解雇予告された人が知らなければいけない解雇予告手当

解雇予告のルール 解雇予告は、原則として使用者が労働者に対して解雇日の30日前までに行わなければなりません。パートやアルバイトでも同じです。しかし、この予告なしに労働者を解雇する場合は、解雇予告手当の支払いが義務づけられています。 たとえば、解雇を伝えた当日に解雇される場合(即日解雇)は、その労働者… 続きを読む

   

解雇のはずが自己都合退職にされた

こんなご相談です。 社長から解雇すると言われました。でも、離職票を見たら、自己都合退職したことにされていました。おかしいのではないでしょうか。

   

上司の言動はどこからがパワハラ?

仕事上、ミスは誰にでもあるもの。重大な過ちであれば注意されても仕方ありませんが、日常的に起きるミスについても毎回ひどく怒鳴られたりすれば、「これってパワハラなんじゃ」と思いはじめるもの。 しかし、「自分にも非があるし…」と悩み、本当にパワハラかどうか判断がつかず、モヤモヤして過ごしている人も多いので… 続きを読む

   

メーデー

メーデーは、世界各地で毎年5月1日に行われている労働者の祭典です。

   

多人数ひしめくコールセンターで顧客対応!コロナ感染対策は

新型コロナウィルス感染症の拡大が続く中、コールセンターで働くオペレーターたちが、不十分な感染対策の中で働かされているケースがあります。感染が蔓延するのではないかと心配です。 なぜなら、テレワークがすすむ中、非正規雇用の多いオペレーターは、多人数がひしめく中、密閉空間で働いています。先日は、こうした職… 続きを読む

   

半日の有給休暇、どう扱われる?「半日」の扱いで職場で衝突

こんなご相談です。 急な営業時間の変更がありました。あらかじめ、半日有休を取っていたのですが、なんか損した気分になりました。上司とも衝突してしまい、あまりいい気分ではありません。法的にはどうなっているのでしょうか。

   

労働基準監督署に駆け込むとどうなる?

労働基準監督署は、実のところ、何でも解決してくれる駆け込み寺ではありません。ですが、労働基準監督署は実は警察ですので、対応してくれることに合致すれば強力です。

   

病気やケガで休んだら傷病手当金を活用しよう

傷病手当金は、病気やケガで働けない間の生活を支える目的で、一定額が支給される健康保険の制度です。病気やケガで仕事を休んでいる間、公的医療保険(健康保険)から所定の手当金を受け取ることできます。 病気やケガで働けなくなったらどうしようと不安ではありませんか。この制度を知っておけば、その不安を少し取り除… 続きを読む

   

未払賃金立替制度を利用して未払い賃金を回収するには

新型コロナウィルスの感染拡大にともない、事業を停止する会社も出てきています。企業倒産により賃金が支払われないまま退職した労働者に対して、未払い賃金の一部を立て替え払いする制度があるので、それについてご紹介します。

   

【10万円給付】特別定額給付金は生活保護利用者にも給付され収入認定されない方針

新型コロナウイルス感染拡大に伴って緊急事態宣言が全国に出されています。仕事や営業が休みになったりしている人も多いでしょう。 それにより「一人あたり10万円給付」が4月17日の会見で公表されました。心配なのは、生活保護利用者にも給付されるのか、また、それは収入認定されないのかでした。

   

試用期間中の体調不調を理由に本採用を拒否されるのでは

試用期間中に体調を崩すと、どうしてもその先のことを考えて不安になります。