労働相談 - 8ページ目 (17ページ中) - レインボーユニオン

半日の有給休暇、どう扱われる?「半日」の扱いで職場で衝突

こんなご相談です。 急な営業時間の変更がありました。あらかじめ、半日有休を取っていたのですが、なんか損した気分になりました。上司とも衝突してしまい、あまりいい気分ではありません。法的にはどうなっているのでしょうか。

労働基準監督署に駆け込むとどうなる?

労働基準監督署は、実のところ、何でも解決してくれる駆け込み寺ではありません。ですが、労働基準監督署は実は警察ですので、対応してくれることに合致すれば強力です。

試用期間中の体調不調を理由に本採用を拒否されるのでは

試用期間中に体調を崩すと、どうしてもその先のことを考えて不安になります。

シフトを減らされた!休業手当の支払いは?

こんなご相談です。 会社の業績不振を理由に、シフトを減らされました。このままだと生活できません。

知らないと危ない!契約社員の5年ルールや雇い止めとは

労働契約法が改正され、契約社員など有期労働契約で働いている人に対して、新しいルールが定められました。一定条件で労働者が使用者に申し込むと無期雇用に転換できるしくみです。これによって、雇い止めされる不安がなくなるというものです。

労働相談は、にいがた青年ユニオンへ

にいがた青年ユニオンの活動 私たちは、仕事とくらしを守るために活動する労働組合です。正社員、契約社員、パートやアルバイト、派遣社員などの働き方にかかわらず、また、どの会社に勤めていても、働くすべての人のために活動しています。 相談は、にいがた青年ユニオンへ 労働条件は、放っておくと低下します。そのた… 続きを読む

ブラックバイトの特徴とその対策

学生の間で、ブラックバイトが問題となっています。

社長から給料払わないと言われたらどこに相談したらいい?

社長から、給料は払わないと言われ困っています。どこに相談すればよいでしょうか。

退職したい!労働相談の問題解決なら

退職したいのに辞めさせてくれない。そんな相談が増えています。にいがた青年ユニオンは、あなたと一緒にそうした労働問題の解決に当たります。

業務命令がパワーハラスメントに当たる基準は?パワハラされたかなと思ったら

パワハラされているのかな? そう思ったことはないでしょうか。特に、上司からの場合、業務命令なのかパワハラなのか、区別が曖昧です。

シフトに入れないからクビ!?それ不当解雇

パートタイム労働者やアルバイトからの相談で、似たようなケースは、ままあります。 店長から「○日シフトに入れない?」と聞いてきました。突然のことで都合がつかないと言うと「だったら、もう来なくていいです」と言われ、クビになりました。これは不当解雇ではないでしょうか。

残業代請求の時効は2年から当面3年へ延長!残業代請求はどう変わるか

2020年4月施行の民法の大改正に伴い、基本的な債権の時効期間が5年となります。そこで、労働基準法がそれより短い2年ではおかしいとして議論が進められてきた結果、 「改正後の賃金債権の消滅時効は原則的に5年とするが『当面は3年』とすべき」 となりました。

妻がパワハラを受けて会社を辞めた

こんなご相談です。 妻が会社でパワハラを受けて、ついに辞めてしまいました。どうしたらよかったのでしょうか。

残業代が支払われない?固定残業代とは

残業しても残業代が支払われないということはないでしょうか。単なる残業代不払いのケースもありますが、固定残業代を悪用しているケースもあります。

不当な解雇の相談は労働基準監督署?

不当に解雇されたら、労働基準監督署に相談することを思いつくのではないでしょうか。労働基準監督署とは、何をしてくれるのでしょうか。

パワハラをメールで相談したい

職場のハラスメントは大きな問題になります。一方で、なかなかなくならない問題でもあります。 パワーハラスメントの相談は、会社内でなかなかしにくい場面もあるでしょう。一方、外部に相談してみようと思うとき、なかなか時間が取れなかったりもするでしょう。そこでメール等で相談するときのポイントを見ていきます。

最新情報をチェックしよう!