賃金 | 5ページ目 (6ページ中) | レインボーユニオン

ブラック企業はもう嫌だ!ブラック企業に入る前に見抜こう

ブラック企業に入社してしまって、しまったと思う経験を持っている人もいるでしょう。そうなると、転職した先はどうか心配なケースもあります。

ストライキだけでなくサボタージュもある

こんなとき、どうしたらいいでしょうか。 会社から「一律に給料5%ずつカットさせてもらう」という提案が出ました。とうてい受け入れられる条件ではありません。労働組合としてはどうしたらいいでしょうか。

社会保険に加入させてくれない

社会保険に加入できるはずなのに、加入させない事業主がいます。いろいろなことを考えると、確実に損をしています。

退職後の給料も離職票も送られてこなかったら

退職したのはいいもの、その後の最後の賃金が振り込まれていなかったり、必要書類が送られてこなかったりでは、いろいろと困りますね。

人がいないからといって休憩時間を取らせてくれないときがある

休憩時間はちゃんと取れていますか。こんなご相談です。 1時間の休憩時間が必要な勤務時間なのに、まったく取れないときがあります。それなのに、休憩時間分の賃金を支払ってくれません。介護施設だからという理由で、休憩が取れなくてもいいのでしょうか。おかしいのではないでしょうか。

育児休業取るとどうなるの?

昔は 女性が結婚したり出産を目の前にすると「寿退社」などと言われ、会社を去らなければならない時代がありました。 しかし、いまは女性も働き続けられるように男女雇用機会均等法や育児介護休業法など制度は整えられてきました。しかし、まだまだ出産や育児が女性のキャリア形成を妨げています。 また、育児のために休… 続きを読む

最後の給料を手渡しにと言われたら

ここのところ舞い込む相談です。最後の給料を手渡しにするから取りに来いという社長がいます。どうしたらいいでしょうか。

休みたいときに休める職場か振り返ろう

あなたの職場は、休みたいときに休める職場でしょうか。

残業代を払ってくれないときはどうしたら

「サービス残業」が当たり前という風潮がありませんか。 特に、正社員や技能を求められる職種に多いのではないでしょうか。さらに、仕事前の会議や終わった後の清掃など30分にはならないと思われるような作業もです。

体調不良で休みがほしいと言ったらもう来るなと言われた

体調が悪くなり、会社に連絡を入れて休ませてほしいと連絡を入れたところ、上司は突然怒って「もう来なくていい」と言いました。どうしたらいいでしょうか。

休憩取れないと訴えることはできるのか

忙しく仕事しているときには特に休憩でほっと一息つけます。でも、その休憩が満足に取らせてもらえない職場もあるようです。 日常的に休憩が取れないと、さすがに我慢の限界です。どこかに訴えたくなります。当たり前ですね。では、どこに訴えればどんな結果になるか考えてみましょう。

保育士の労働相談はどこがいいですか

都市部では待機児童が増えていたり、かたや、いろいろな働き方があって、保育所を頼りにしないといけない保護者がいたりと、保育士は大変です。 でも、保育士も労働者であることに変わりはありません。働き方に不満が出てくることがあるのは当然です。

5年経ったら雇い止め?

数ヶ月雇用や1年雇用を繰り返しながら雇われている人にお尋ねしたいのですが、契約書に「5年を超えて再雇用しない」というような表現は入っていませんか。

過密労働、過労死、サービス残業を改善させるには

かつて正社員は、年功序列賃金、終身雇用の安定と引き替えに、過密労働、サービス残業をいとわない傾向がありました。 そのような異常な働かせ方に加えて、成果型賃金制度が導入されるようになると、果てしない長時間労働へと追い込まれました。脳や心臓の血管を詰まらせるなどして、ある日突然亡くなります。これが過労死… 続きを読む

バイト先から違約金を求められた

「長期に働ける人希望」と書いてある店頭求人を見ることがあります。応募するときは、長く働くつもりだという人もいるでしょう。でも、そうした状況は時間と共に変わります。早く辞めると告げたとたん、違約金を求められるケースがあります。

労働組合が平和運動するのはなぜですか

暑い8月がやってきました。1945年当時の日本も暑かったことでしょう。 労働組合が平和運動に携わるのか、考えてみましょう。

最新情報をチェックしよう!