パワハラを告発した彼女はどうしたらよかったか

人生にifはありません。ですが、あのときこうしていれば……ということは多々あるものです。 パワハラを告発した女性が話題になっていました。 とある高等学院に勤務していた福岡県の60代女性は、学院長のパワハラが原因で苦しんだ経験がある。 キャリコネニュース 「職員にも生徒に対しても怒鳴ってばかり」パワハ… 続きを読む

   

メンタル不調で出社したらクビと言われた

こんなご相談です。 メンタルを病んでしまい、しばらく休職しました。産業医にも面談して復帰することが許可されましたが、会社からは「退職してはどうですか」と言われ、退職を勧められました。しばらくすると、「解雇予告手当を払うので、あなたをクビにします」と言われました。 解雇予告の手続き まず先に、解雇の予… 続きを読む

   

休憩が取れないし、休めもしない、すぐ辞めていく職場をどうしたら

こんなご相談です。 私の部署には2人しかいません。そのため1人が休むとカバーする人がおらず、仕事が回りません。ずっと休みが取れません。また休憩時間もありません。上司に訴えても、「あなたの能力が低いからだ」と言われ、取り合ってもらえません。新しい人が入ってきても、すぐ辞めていってしまいます。 労働組合… 続きを読む

   

パワハラで休職中なのに連絡よこせとうるさい

パワーハラスメントが認識され、対策も講じられているのに、まだまだなくなりません。 上司からのパワハラが原因で休職中です。傷病手当金の手続きはちゃんとやってくれないのに、社会保険料だけは払えとうるさく連絡してきます。会社と連絡を取ることを考えると、ますます体調が悪くなります。 労働組合に加入しておくべ… 続きを読む

   

消費者物価指数の高水準続く!最低賃金をいますぐ引き上げろ

家庭で消費する物やサービスの値動きを見る12月の消費者物価指数の高水準が続いています。 生鮮食料品を除く総合指数は前年同月比4.0%の上昇率は、41年ぶりの水準です。 また、日本銀行は18日、「経済・物価情勢の展望(2023年1月)」を発表し、2022年度の消費者物価指数を3.0%と、前回10月の2… 続きを読む

   

あっせん制度があると言われましたが

労働問題に直面したときの相談といえば、労働基準監督署を思い浮かべる人も多いでしょう。ですが、普段はあまりいかないところです。 労働相談のために労基署へ言ったら「あっせんという方法もある」と言われました。どんな制度なのでしょうか。 個人のための制度 勧めれた制度は、紛争解決のための制度の一つです。労働… 続きを読む

   

休憩中はスマホをいじるだけの職場どうしよう

こんな悩みです。 職場の休み時間は会話も少なく、それぞれがスマホの画面をのぞきこみ、自分の世界で過ごしています。スマホが普及してネットでつながりやすい時代になりましたが、むしろ人の心は遠くなったように感じられます。少しさみしい気がするのですが、どうしたらいいでしょうか。 つながりはもちたい 人間は、… 続きを読む

   

精神的な病気で休職した教員が多すぎてブラックすぎる

精神的な病気で休職する公立学校の教員が非常に増えています。 うつ病などの精神的な病気で昨年度に休職した公立学校の教員は5897人で、前の年度より13%余り増えて、過去最多となりました。文部科学省は「コロナ禍での行事など、難しい判断が増えている影響も考えられる」としています。 文科省は新型コロナウィル… 続きを読む

   

年末年始ぐらい休みたいのに割増すらない

こんなご相談です。 バイトです。年末年始は休みたいのですが、休ませてもらえません。休日割増というものはつかないのでしょうか。 労働基準法でいう休日割増 労働基準法に定められた休日割増とは、週1日の法定休日に働かせた場合に支払われる割増です。年末年始、土日曜日、祝日などとは関係なく、「週1日」(あるい… 続きを読む

   

賃上げを言うならやることをやってからにしてください

物価高騰が止まりません。 庶民の暮らしはとても厳しいものになっています。 その対策として、政府は賃上げを求めています。 松野博一官房長官は23日の記者会見で、11月の消費者物価指数が約40年ぶりの伸び率となったことに関し、「日常生活に密着した品目で値上がりが続いている。物価上昇に負けない賃上げを後押… 続きを読む

   

いわて労連も最低賃金再改定の要請をしている

40年ぶりの物価高騰に見合う最低賃金の引き上げを目指して、再び最低賃金を引き上げるように取り組んでいます。 そんな中、いわて労連が岩手労働局に対して最低賃金再改定の要請をしたことが報道されました。 最低賃金の再改定が大きな注目を集めています。年明けは、食品の値上げがこれまで以上に予定されています。賃… 続きを読む

   

経団連が裁量労働制を拡大しようと画策

統一教会との一体化問題やら政治資金の虚偽記載、軍事費の増額など、政治の世界は話題に事欠きませんが、その裏でこっそり、経団連は裁量労働制を拡大しようとしています。 厚生労働省で、裁量労働制の対象拡大に向けた議論が大詰めを迎えている。29日に開かれた厚労相の諮問機関、労働政策審議会の分科会では、経団連が… 続きを読む

   

会社の最低賃金、上げてみない?

新潟県最低賃金は現在、時給890円です。あなたの賃金はどうでしょうか。 事業所内の最低賃金を引き上げるときに利用できる助成金が、業務改善助成金です。最低賃金の引き上げ対策として拡充されてきています。 「業務改善助成金(通常コース)」が拡充されました。   長年賃金の上がっていない会社であれば、この制… 続きを読む

   

イギリスではストライキが多発しているというのに日本は

イギリスでは物価高騰で生活ができないと訴えてストライキが多発していると言います。   ストライキに対する支持率は、職種によって異なるものの、6割です。これだけの規模でストが行われると国民生活にも大きな影響がありますが、それを考えると、どうでしょうか。日本にいる私たちから考えると、支持の割合が高いとい… 続きを読む

   

違法な工場で働かされているかもしれない

三幸製菓の工場の火災をきっかけにして、新潟労働局が県内の米菓メーカーの工場に抜き打ち調査を行い、結果を公表しました。 全体の約7割に法令違反があったとのことです。 100人以上規模の会社でも、半数以上が法令に違反していました。あなたの会社にも同じことが起きているかもしれません。 大きな労働災害が起き… 続きを読む

   

来春から賃金のデジタル払い開始

厚生労働省は11月28日、賃金をデジタルマネーの取扱業者の口座でも受け取れるようになる労働基準法の改正省令を公布しました。改正省令の施行は2023年4月1日。 賃金については、現金払いが原則ですが、例外として銀行口座と証券総合口座が認められていました。これに加えて、厚生労働大臣が指定する資金移動業者… 続きを読む