労働契約法 | にいがた青年ユニオン

解雇のはずが自己都合退職にされた

社長から解雇すると言われました。でも、離職票を見たら、自己都合退職したことにされていました。おかしいのではないでしょうか。

無期転換権を使ったのに、有期雇用契約でないとダメと言われた

もうおなじみの無期転換権。有期雇用契約の人が無期雇用になるために申し入れることのできる権利です。しかし、その知識のない使用者もいます。

「長期で働ける方希望」だから応募したのに短期で雇い止めされたら

「長期で働ける方希望」という求人を見ることがあります。それなのに、契約内容はなぜか期間の定めがあって、契約更新があり得ると書いてあります。 長期で働くことを前提に採用されたのに、突然の雇い止めにあったらどうしたらいいでしょうか。

5年経ったら雇い止め?

数ヶ月雇用や1年雇用を繰り返しながら雇われている人にお尋ねしたいのですが、契約書に「5年を超えて再雇用しない」というような表現は入っていませんか。

労働基準法を知ろう

職場のトラブルに遭うと「これって労働基準法に違反しているのでは」と思いつく人は多いようです。 労働関係法令をまとめて、労働法と呼ぶことがありますが、その中のひとつ労働基準法について学んでみましょう。

5年を超えて更新しないと言われている

有期契約で働き始めたときに「5年を超えての更新はない」と言われて働かされることがあります。 それは無期転換権を使わせないためだけに行われるものです。

最新情報をチェックしよう!