| にいがた青年ユニオン

老後の年金はどうなるの?私の年金を知る学習会

にいがた青年ユニオンは、老後の年金についての学習会を4月25日に開きます。 老後までに2千万円の貯蓄が必要-。こんな衝撃的な金融庁の報告が出ました。事実はどうなのでしょうか。 私たちの年代では、まだまだイメージがつきません。しかし、老後は誰にでもやってきます。 いまから年金について問題意識をもってみ… 続きを読む

最低賃金の闘争を呼びかけ

にいがた青年ユニオンも参加する「最低賃金大幅引き上げキャンペーン」は2020年度春闘に向けてアピール案を発表しました。

理不尽な退職について金銭和解

理不尽な理由をつけられて退職届を出せと言われて、そのまま退職届を出してしまった労働者から相談が舞い込みました。

にいがた青年ユニオンをご支援ください

率直に訴えたいと思います。 ぜひ、にいがた青年ユニオンを支えてください。

埼玉地方最低賃金審議会でにいがた青年ユニオンが話題になったらしい

2018年度埼玉地方最低賃金審議会で、にいがた青年ユニオンの名前が出たそうです。

定期大会で議論

にいがた青年ユニオンは7月13日、第12回(2019年度)定期大会を新潟市内で開きました。 議案はすべて全会一致で承認され、新役員体制が発足しました。

新潟労働局へ最低賃金について意見書提出

にいがた青年ユニオンは7月4日、新潟労働局に対して今年度の地域別最低賃金の改正に対して意見書を2つ提出しました。 ひとつは金額について、もうひとつは審議会のあり方についてです。

最低賃金は全国一律!1500円へ院内集会開く

最低賃金大幅引き上げキャンペーン委員会は6月6日、全国一律の最低賃金制度と金額の大幅引き上げを求めて院内集会を開きました。 参院選を前に、各政党の公約が出そろう時期。注目が集まりました。

過労で退職した家族に損害賠償請求が来たので跳ね返す

東京で働く息子の連帯保証人で、県内に住む母親に対して、損害賠償請求の訴状が届き、対応。不当な請求に対して跳ね返しました。

議案書を大幅に書き換えて学習中心に

にいがた青年ユニオンは7月14日、定期大会を新潟市内で開きました。 これまでの議案書の形式から大幅に変更し、各自で学習できるようにしました。

最賃を決める経過の記録がない!

最低賃金大幅引き上げキャンペーン委員会は6月20日、院内集会を開きました。 にいがた青年ユニオンは、地方最低賃金審議会の全国議事録調査について報告しました。

最低賃金法違反で申告

当直業務であるにもかかわらず、労基署に届け出ずに最低賃金額に満たない賃金しか支払わなかったことから、労働基準監督署に申告。不払い賃金と有給休暇分の賃金を支払わせました。

不当解雇を撤回

セクハラに遭い不当に解雇された労働者がにいがた青年ユニオンに加入。団体交渉を申し入れたところ、事業主はすぐに解雇撤回しました。また、嫌がらせもしないと当事者に約束しました。

学習会で講演

子ども支援ネットワーク・ライツは10月14日、「私たちの働き方改革」と題して学習会を開きます。

最低賃金の大幅引き上げめざし活動

にいがた青年ユニオンは、最低賃金の引き上げ額を目指して労使の攻防が激しくなる7月下旬を中心に取り組みを強めました。

夜勤時の休憩時間が不明瞭

少数の労働者が夜勤対応となる事業所において、その休憩時間があいまいで、休憩を取得できないケースがあることから、事業所と交渉し改善を申し入れました。

最新情報をチェックしよう!